このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

速くて便利! 実測でわかるモバイルデータ通信 ― 第21回

「PairGB SIM」で“縛り”のない通信量ダイエットはできるか!?

2012年07月19日 12時00分更新

文● 正田拓也

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「PairGB SIM」のパッケージ。2枚のSIMが合計で月間2GBまで使える 「PairGB SIM」のパッケージ。2枚のSIMが合計で月間2GBまで使える

 前回、オフロード機能のついた「BF-01D」で、来るべきXiの通信量制限時代に向けた対策を考えた。今回はその応用として、登場したばかりの月額2970円で2GBまでのLTE通信が可能なSIM「PairGB SIM」と公衆無線LANを組み合わせ、月額合計3285円でLTEの高速通信をする方法を考えてみる。PairGB SIMは、24ヵ月契約といった縛りも違約金もなく使えるのが特徴だ(ただしクレジットカードが必要)。

格安LTE通信の真打登場?

SIMの種類は2種類あるため、その組み合わせでパッケージは3種類 SIMの種類は2種類あるため、その組み合わせでパッケージは3種類

 PairGB SIMは6月に登場した月額2970円で使えるSIMパッケージ。“ペア”という名前がついているとおり、2枚のSIMが提供され2台の機器で同時に使える。2台の機器で使えるのはたいへん便利なのだが、今回は単純に2GBまでのLTE通信ができるたいへんお得なSIMとして考える。

 しかもPairGB SIMの利用にはパッケージ購入代金(初期費用相当)3150円がかかるものの、長期契約などの必要は一切なし。いつやめても解除料金などはかからない。これはかなり重要なポイントで、6月に突如としてPairGB SIMが登場したように、今後もっと便利なサービスが登場する可能性はある。すぐ乗り換えても費用的なダメージが少ないことは常に考慮しておきたい。

 一方、PairGB SIMの競合のサービスは、IIJmioの「mio高速モバイル/D」のファミリーシェア1GBプランがある。ほぼ同じ月額2940円で1GBまでの容量制限のサービスで、IIJmioはSIMが3枚まで提供されることと、容量制限まで使い切った後、128kbpsと低速になるがそのまま通信が継続できることが利点である。もし、通信容量がほぼ1GBに抑えられそうなら、こちらも悪くないサービスだ。

2GBの容量制限は公衆無線LANで回避!

前回も紹介したモバイルルーター「BF-01D」 前回も紹介したモバイルルーター「BF-01D」

 2GBの容量制限というと、人によっては一瞬で使いきってしまう印象があるかもしれないが、それほど余裕がないわけではない。たとえば、平日は1日100MBを使い、土日は使わないという運用でちょうど収まる。

 1日100MBというと意外に使える。例えば、1~2時間くらいウェブブラウジングをしたところで数十MB程度であり、動画サイトで高画質動画を何本も見るという使い方をしなければ100MBを超えることはそうないだろう。

 ただし、OSやソフトウェアのアップデートでファイルダウンロードが発生したりすることと、Dropboxをはじめクラウドへのデータ保存を多用している場合は注意が必要。それ以外に動画を何本も見てしまえばデータ消費量はぐっと多くなってしまい、数百MBの通信を一気に突破してしまう可能性がある。

椅子とテーブルのある場所なら
高確率で無線LAN通信できる?

 LTE(または3G)における大量のデータ通信を回避するため公衆無線LANとの併用を考えてみる。例えば、外で通信をするといっても、ノートPCを使う場合、椅子とできればテーブルが必要だろう。それらが用意されている場所といえば、喫茶店をはじめ、駅のベンチなどだ。

 これらの場所は、かなりの確率で公衆無線LANが整備されていることが多い。今回、組み合わせたのはNTTドコモの「spモード」のオプションである「docomo Wi-Fi」。ドコモのスマートフォンを使っているなら月額315円で利用できる上、指定のパケット定額オプションに加入していれば2013年3月までは無料で使える。

 エリアも広く、飲食店チェーンはもちろんとして、地下鉄をはじめ鉄道駅の多くがエリアになっているほか、セブンイレブンやローソンといった大手コンビニの店内や店頭付近など使える場所はかなり多い。

 しかも、モバイルルーターのBF-01Dの自動接続に対応しており、LTEと自動で切り替えることが可能だ。

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

Windows 10&パソコン自作でゲーム三昧

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART