このページの本文へ

iPhoneを冷蔵庫やラックに貼り付けられるケースが登場

2012年07月14日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 磁力を応用してiPhoneを金属製の柱やラックなどに貼り付けることができるという、ユニークなiPhone 4/4S用ケース「SmartCase and MagnetStand for iPhone」がイケショップで販売中。カラーバリエーションはブラックとレッドの2モデルだ。

金属に貼り付く便利なiPhoneケースが登場! シェルケースと磁石入りのカバーが一体になっている。カラバリはブラックとレッドの2色

 iPhoneを見ながら手書きでメモを取りたい、鞄の中を探りたいが手の中のiPhoneがちょっと邪魔……といったシーンに大活躍してくれそうな、便利なiPhoneケースが発売された。金属製の背面プレートを採用するシェルケースと磁力を帯びたカバーが一体化した構造で、必要に応じてiPhoneをケースごと身の回りの金属にペタリと貼り付けることができる。

カバーにはカメラ用の穴が用意されているほか、手触りのよいラバー加工の表面は高級感も十分。右の画像は試しに近くの棚に貼りつけた様子だが、意外なほどガッチリと固定できている

 カバーに内蔵された磁石は意外に強力で、店内で試したところ金属製の展示棚にガッチリと食いついてくれた。貼りつけた状態でのタッチ操作にも危なげなところはなく、iPhoneの重さでずり落ちたりという心配はなさそう。

 ちなみにこうした磁石系アイテムの場合、iPhoneの通信に与える影響も気になるところ。ただしショップによれば「テストしたところ通信やGPSにも影響は出なかった」とのことで。あまり神経質になる必要はないのかもしれない。

カバーは分離させることができるほか、折りたためばスタンドにも。こうした多機能ぶりが購入意欲をかきたててくれる

 ケースとカバーは取り外すこともできるので、別々に持ち歩くことも可能。さらにカバーはiPadのSmart Coverのように折りたたんでスタンドとして使うこともできるというから、シンプルな発想の割にその実用性の高さは侮れない。気になる人は店頭で気軽な“ガッチリ”固定を試してみるといいだろう。イケショップにて各色1980円で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART