このページの本文へ

iPhoneと一体化するレーザー式バーコードリーダー登場

2012年07月13日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンコーより、スマートフォンを装着できるホルダー一体型のBluetoothバーコードリーダー「iPhone用バーコードリーダー」(型番:BSSLMS3B)が発売された。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて2万9800円で販売中だ。

ハンディタイプのバーコードリーダーに新モデル登場。スマートフォン用ホルダーと一体化した「iPhone用バーコードリーダー」
先端に搭載されたレーザー式のバーコードリーダー。側面のスキャンボタンを押すだけの簡単操作のため、誰にでも扱える

 本製品は、スマートフォンやタブレット、PCで使用できるBluetooth 2.0接続のレーザー式バーコードリーダー。形状はスマートフォンホルダーとの一体型で、付属の緩衝パッドを使用すれば、幅57×厚さ15mm以内の端末がピッタリと固定できる。なお、対応プロファイルはHIDとSPPの2タイプで、基板上のスイッチで切り替えが可能。HID非対応のAndroid端末を含む幅広いデバイスで使用することができる。

装着できるスマートフォンは幅57×厚さ15mmまでの端末。iPhoneの場合は厚みに余裕があるため、付属の緩衝パッドを使用してピッタリサイズに調整する

 電源は容量1500mAhの内蔵バッテリーを使用。充電所要時間は約4時間で、満充電時の連続スキャン回数は約5万2000回、待機時間は約8時間となかなかの長寿命。なお、充電には本体側面のminiUSB端子を使用する。

 また、搭載するバーコードリーダーには高精度のレーザーが採用され、操作方法は本体側面にあるスキャンボタンを押すだけと簡単。コードを読み込むと自動でレーザーが消える仕組みのため、読み取りミスが軽減し個別にしっかりと読み込むことができる。

背面から装着する1500mAhの内蔵バッテリー。側面のminiUSB端子を使用して充電する

 対応OSはiOS 4/5、Android 3.2/4.0、Windows 7/Vista/XP。本体のほか、USBケーブル、バッテリー、緩衝パッド、接続用バーコード一覧、日本語マニュアルが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART