このページの本文へ

AMD「FirePro W600」

シングルスロットで6画面出力可能なVGA「FirePro W600」が店頭に

2012年07月05日 23時10分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AMDのワークステーション向けビデオカード「FirePro W600」が発売となった。6画面同時出力に対応するのが特徴だ。販売元はエーキューブ。

Mini DisplayPort×6という構成で、6画面同時出力に対応するワークステーション向けビデオカード「FirePro W600」

 この製品は、出力インターフェースがMini DisplayPort×6となるワークステーション向けビデオカード。デジタルサイネージ向けに設計されたマルチディスプレイウォールシステムに最適とされているほか、消費電力が最大75Wと低く抑えられ。小型冷却ファンにシングルスロットという仕様もポイントだ。
 搭載メモリーはGDDR5 2GBで、バスインターフェイスはPCI Express(3.0) x16対応。最大サポート解像度はDisplayPortが4096×2160ドット、DualLink DVIが2560×1600ドット、SingleLink DVIが1920×1200ドット、VGAが1920×1440ドット。製品にはMini DisplayPort-DVI-D変換ケーブルが6本同梱されている。
 販売しているのはツクモパソコン本店で、価格は9万9800円だ。

パッケージは簡易な茶箱。シングルスロットで6画面同時出力サポートという仕様は魅力的ながら、ワークステーション向けということで価格は非常に高価

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中