このページの本文へ

オリオスペック「PM362 Ver 1.0b」

Mini PCI Express対応の超小型SATA×2ポート基板が発売中

2012年06月30日 23時18分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Mini-PCI Expressインターフェースに対応するSerial ATA×2ポート変換基板「PM362 Ver 1.0b」がオリオスペックで販売中だ。

Mini-PCI Express対応するSerial ATA×2ポート変換基板「PM362 Ver 1.0b」。ご覧の通り、小さな基板上に所狭しとSATAポートやコントローラーを搭載している

 ワンコインサイズの小型基板上にコントローラーチップと2つのSerial ATAコネクター(3Gbps)を備える変換基板。Mini-ITXマザーなどSATAコネクターに制限のある小型のシステムなどで、Mini-PCI Expressさえあれば手軽に増設できるというのがウリだ。なお、オリオスペックによると「OS標準のSATAドライバーが使用可能で専用ドライバーは必要ない」とのこと。
 価格は3980円となっている。

インテル製Mini-ITXマザー「DN2800MT」に搭載したところ。Mini-PCI Expressさえあれば手軽にSATAポートを増設できる

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中