このページの本文へ

Flash PlayerはAndroid 4.1に対応せず 単体提供も8月に終了

2012年06月29日 18時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Adobe Systemsは「Adobe AIR and Adobe Flash Player Team Blog」において、Android版のFlash Playerは「Android 4.1」には対応させないこと、また8月15日以降は、Google Playからの新規ダウンロード提供を中止することを公表した。

Adobe Flash Player 11

作者:Adobe Systems
価格:無料


 同ブログは昨年11月にモバイルアプリ向けのAdobe AIRにフォーカスし、モバイル版Flash Playerについては開発を継続しないことを公表していた。

 8月15日以降は、Google Playからの新規インストールはできなくなり、すでにインストールされているデバイスに対してのみ、セキュリティー修正などのアップデート版を提供する。Android 4.1端末へのインストールは保証されない。同社ではFlash Playerの動作が保証され、プリインストールされている端末を利用するか、8月15日までにインストールするかが確実な方法であるとしている。

モバイル機器でのFlashは終焉を迎えようとしているようだ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】ほんとにあった真夏の心霊トーーーク

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART