このページの本文へ

色々あった冬モデルとは違う? 富士通が夏スマホ発表会

2012年06月28日 22時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 富士通は、NTTドコモ向けスマートフォンの夏モデル新商品発表会を開催した。

発表会にはCMキャラクターであるEXILEのメンバーも。「持ってる間ON」で画面が自動的に消えなくなるのについて「なんて優しいケータイなんだろうか」という感想も飛び出した

 今回はドコモ向けのみということで、紹介されたのは「ARROWS X F-10D」「REGZA Phone T-02D」「F-09D ANTEPRIMA」「ARROWS Me F-11D」の4機種となる。

 中でも、ARROWS X F-10DはクアッドコアCPUを搭載(NVIDIA「Tegra 3」)。さらに国内ユーザー向け機能を幅広く搭載した、ハイスペック高機能モデルだ。

富士通独自のヒューマンセントリックテクノロジーで
差別化を狙う

 ただ、今回の発表会でより強調されたのは、この高い基本性能の上に搭載される富士通独自の技術。端末に搭載されたセンサーを通じて、ユーザーの周辺環境や嗜好、スマートフォンの利用状況をセンシングし、ユーザーにとってさらに使いやすい端末になることを目指す。これらの技術を「ヒューマンセントリックテクノロジー」と名づけ、富士通端末に共通で搭載していくことで差別化していく。

ヒューマンセントリックテクノロジーが富士通スマホ最大の差別化ポイントだ

 ヒューマンセントリックテクノロジーによる、具体的な機能としては「持ってる間ON」と「戻ってシェイク」を挙げた。

 まず、「持ってる間ON」は端末の微妙な傾きや揺れから、ユーザーが手に持っているということを感知し、その場合は画面のタイムアウト時間が過ぎても、画面を消さないようにする機能だ。一方の「戻ってシェイク」は、画面の自動回転をオンにした状態で寝転がって端末の画面を見ようとしたときに、自動で画面が回転するのを端末を軽く2回振るだけで止めてくれるという機能である。

ヒューマンセントリックテクノロジーの代表的な機能として「持ってる間ON」と「戻ってシェイク」がある

 さらには富士通端末ならではの指紋センサーも強化。新たに指紋センサーが軽く押し込めるスイッチになり、これを押すことでスリープから復帰、指紋を認証することでロック解除と一連の操作で端末を使えるようにする工夫が施されている。日本メーカー独自のきめ細やかな心配りが各所に見られる。

日本のユーザーに向けた独自の開発で勝負
夏モデルからは品質基準を高めている

 質疑応答で同日発売されたGALAXY S IIIとの争いについて質問された同社執行役員常務の大谷信雄氏は、「(同社の端末は)日本メーカーが日本人のために開発していくというのが大きな部分。去年は遅れを取ったが、ヒューマンセントリックエンジンを搭載して、非常に使い勝手がいい。フィーチャーフォンで培ったモノを本格的にスマートフォンに搭載していく。(日本メーカーの方が)使い勝手のいい端末をリリースすることで対抗できる」と自信を見せた。

 一方で、冬モデルで頻発した不具合については、同社執行役員の髙田克美氏が「ウェブ上でいろいろご指摘いただいている声は聞いている。ソフトウェアに起因する不具合などがあったのは事実。今回の夏モデルについては、開発プロセスの中での品質基準を高めた」と語った。

まずはハイエンドモデルのARROWS X。武骨な感じのゴツイ筐体が特徴的だ
CPUはデュアルコア、ディスプレーも有機ELになる「REGZA Phone T-02D」。NOTTVにも対応するなど、映像を楽しむことを主眼に置いている人にオススメ。指紋認証センサーを始め、富士通独自の機能はほぼ共通
ブランドコラボの「F-09D ANTEPRIMA」3.7型液晶でコンパクトな「ARROWS Me F-11D」
防水機能や強化ガラスなどの特徴は共通
REGZAブルーレイとの連携はARROWS XとREGZA Phoneの両方が対応。クアッドコア+GPUのTegra 3では3Dでグリグリ動くゲームも楽しめる

  ARROWS X F-10D REGZA Phone T-02D
メーカー 富士通
ディスプレー 4.6型液晶 4.3型有機EL
画面解像度 720×1280ドット 540×960ドット
サイズ 約67×135×11.8mm
(最厚部約12.2mm)
約64×130×9.9mm
(最厚部約10.4mm)
重量 約155g 約139g
CPU Tegra 3 1.5GHz
(クアッドコア)
Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz
(デュアルコア)
メモリー容量 ROM:16GB/RAM:1GB ROM:8GB/RAM:1GB
外部メモリー microSDHC(最大32GB) microSDHC(最大32GB)
OS Android 4.0 Android 4.0
Xi対応
3G最大通信速度
(下り/上り)
7.2Mbps/5.7Mbps 14.4Mbps/5.7Mbps
無線LAN 2.4/5GHz対応 2.4/5GHz対応
テザリング ○(最大8台) ○(最大8台)
カメラ画素数 リア:約1310万画素CMOS(裏面照射型)/イン:約130万画素CMOS リア:約1310万画素CMOS(裏面照射型)/イン:約130万画素CMOS
バッテリー容量 1800mAh 1800mAh
FeliCa
ワンセグ
NOTTV ×
赤外線
防水 ○(防塵対応) ○(防塵対応)
Qi ×
miniUIM
連続待受時間 約620時間/約250時間 約480時間/約250時間
連続通話時間 約380分 約350分
カラバリ Black/White/Blue Pink/Black/Blue
発売時期 7~8月 7~8月

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART