このページの本文へ

CORSAIR「CML16GX3M2A1600C10」

ヒートスプレッダーの高さを抑えたDDR3メモリーがCORSAIRから

2012年06月09日 21時47分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PC3-12800(DDR3-1600MHz)対応のDDR3メモリー「CML16GX3M2A1600C10」がCORSAIRから発売された。容量は16GB(8GB×2枚)で、レイテンシーは10-10-10-27、定格電圧は1.5Vとなる。

高さを31mmに抑えたVENGEANCEロープロファイルヒートスプレッダーを採用したPC3-12800(DDR3-1600MHz)対応のDDR3メモリー「CML16GX3M2A1600C10」

 Intel&AMDのプラットフォームに最適化されたVENGEANCEシリーズに属する製品で、高さを31mmに抑えたVENGEANCEロープロファイルヒートスプレッダーを採用している。なお、オーバークロック時の設定をBIOSが読み込んで、自動でオーバークロックを行なう「XMP1.3」にも対応する。
 価格はパソコンハウス東映で1万1800円。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中