このページの本文へ

挑戦する? “殻割り”したIvy Bridgeの展示を23日から開始!

2012年05月22日 23時18分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 一部で話題となっているIvy Bridgeの「殻割り」。PC DIY SHOP FreeTでは実際に殻割りした「Core i5- 3570K」を明日23日から展示予定だ。

殻割りされ、綺麗にグリスをふき取った「Core i5- 3570K」。かつてのAthlon XPなどのコアむき出し状態だったCPUを思い出す

 一部ハイエンドユーザーの間で話題となっているIvy Bridgeの“殻割り”。PC DIY SHOP FreeTでは早速同店スタッフによる“殻割り後の現物”を展示する。殻割りされたのは「Corei5- 3570K」で、CPUコアが載った本体とヒートスプレッダーが完全に分離しているのがよく分かる状態となっている。

こちらはヒートスプレッダー。キズが目立つがこれは素材の確認用にワザと付けたものだとか……

 いうまでもなく完全に保証外の行為となるが、挑戦を考えているユーザーにとっては興味深い展示となるのは確か。PC DIY SHOP FreeTによると「基本的に質問には一切お答えできません」とのことだが、自作マニアなら買い物ついでに覗いてみるのも一興だろう。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中