このページの本文へ

PCのキーボードでPS3やiPadに操作できるようにするアダプター

2012年05月12日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCのキーボードやマウスを使って、他のPCやPlayStation 3、iPadなどを操作できるようにするアダプター「BSKM204H」がクレバリー秋葉原店に入荷している。ドライバレスで使用できるため、初心者でも安心。発売は5月14日の予定。

複数のデバイス間で入力デバイスを共有できるアダプター「BSKM204H」。機器ごとに入力デバイスを用意する必要がなくなる便利なアイテムだ

 このBSKM204Hは、ホスト用のUSBアダプターを接続したPCのキーボードとマウスを使って、レシーバー用のアダプタを接続した機器を操作できるようにするもの。接続先の機器はワンタッチで切り替えることが可能で、単体販売されるレシーバー「BSKM204R」を買い足せば接続先のなデバイスを増やすこともできる。メーカーによれば、10台までの同時接続を確認しているとのこと。

 操作したい機器ごとにキーボードやマウスを接続する手間が不要なほか、ワイヤレスのためケーブルの制限なく使用できるのは魅力的。PlayStation 3などのコンシューマーゲーム機のほか、「Camera connection Kit」を使用してiPadでも使用できるなど、対応機器の幅は広い。

「BSKM204H」はホストPC用コネクターとレシーバーのセットモデル。共有先デバイスを増やせるレシーバー「BSKM204R」も同時に販売されている

 本体サイズと重量は、ホストPC用コネクターが幅17×奥行き50×高さ8.5mmで約5g、レシーバーが幅14.5×奥行き19.2×高さ4.5mmで約1g。クレバリー秋葉原店における予価は、レシーバーとのセットモデルBSKM204Hが3480円、レシーバー単体のBSKM204Rが980円。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART