このページの本文へ

サイズ「EXTREME COOLING CUP」

極冷が身近に! オーバークロック用のCPU冷却カップが発売

2012年04月19日 22時40分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ハイエンドユーザー向けの極冷用CPUクーリングカップ「EXTREME COOLING CUP」(型番:RECC-01)がサイズから発売された。

ハイエンドユーザー向けの極冷用CPUクーリングカップ「EXTREME COOLING CUP」がサイズから発売

 この製品は、サイズと冷却機器メーカーREEVEN、さらにPCパーツショップのOVERCLOCK WORKSとのコラボレーションによって実現した上級者向けCPU冷却用クーリングカップの汎用モデル。これまで、なにかと入手が難しかった“冷却升”を極冷入門用として製品化したものだ。

ボディ素材はアルミニウム(AL-6063)、受熱ベースおよびCPU接触面には銅(C1100)を使用。ボディ断熱材にはマイナス200度~125度までに対応したAREOFLEXを使用し、本格的な液体窒素冷却にも対応する
オリオスペックでは初回販売分の特典として、自作PCのオーバークロックを題材とした漫画「87CLOCKERS」第1巻が付く

 特徴は、専用リテンションにより特殊なベンチ台を必要とせず、入門用としてドライアイスなどを用いた手軽な極冷が楽しめるというところ。ボディ素材はアルミニウム(AL-6063)、受熱ベースおよびCPU接触面には銅(C1100)を使用。ボディ断熱材にはマイナス200度~125度までに対応したAREOFLEXを使用し、本格的な液体窒素冷却にも対応する。
 なおOVERCLOCK WORKSでは店内でデモを実施している。AMD「FX-8150」を使ったデモでは6GHz超えでのオーバークロックも確認できた。
 対応ソケットはLGA 2011/1366/1155/1156/775、Socket FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。全体サイズは70(W)×70(D)×160(H)mmで、重量は600g。
 価格は以下の通りだ。

OVERCLOCK WORKSでは店内でデモを実施中。AMD「FX-8150」を使ったデモでは6GHz越えでのオーバークロックも確認できた
価格ショップ
「EXTREME COOLING CUP」
¥19,800パソコンショップアーク
OVERCLOCK WORKS
オリオスペック
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中