このページの本文へ

OCZ「VTX4-25SAT3-128G」、「VTX4-25SAT3-256G」、「VTX4-25SAT3-512G」

新型コントローラー採用のOCZ製SSD「Vertex 4」が近日発売

2012年04月11日 23時08分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 OCZのSSD「Vertex 4」シリーズの販売が今週末にも始まる予定となっている。新型コントローラー採用のSerial ATA2.5インチ対応の製品だ。

Indilinxの新コントローラー「Everest 2」を搭載したSATA3.0(6Gbps)対応2.5インチSSD「Vertex 4」

 Vertex 4シリーズはIndilinxの新コントローラー「Everest 2」を搭載したSATA3.0(6Gbps)対応2.5インチSSD。同コントローラーは動作クロック400MHzのデュアルコアエンジンを搭載。ランダムアクセスの高速化に加え、高度なエラー訂正コードエンジン、ダイナミックウェアレベリング機能、自動暗号化、フラッシュ管理技術Ndurance機能を備え、高い信頼性を確保したという。

容量は128GB、256GB、512GBの3モデルをラインナップ。シーケンシャル読み込みは535MB/sec。書き込みは容量によって異なるが512GBで475MB/secを実現する

 シーケンシャル読み込みは535MB/sec。書込は容量によって異なり512GBが475MB/sec、256GBが380MB/sec、128GBが200MB/sec。ランダムアクセスは読み込み9万5000IOPS(256GBと128GBは9万IOPS)、書込8万5000IOPS。
 容量は128GB、256GB、512GBの3モデルをラインナップ。販売代理店のアスクによると、予価は「VTX4-25SAT3-128G」(128GB)が1万6800円、「VTX4-25SAT3-256G」(256G)が3万4000円、「VTX4-25SAT3-512G」(512GB)が7万円。PC DIY SHOP FreeTで近日の入荷が予定されているとのこと。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中