このページの本文へ

AREA「SD-DSCV」

エアリアから安価なダウンスキャンコンバーターが登場

2012年04月10日 22時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCのVGA出力をコンポジット出力に変換できるダウンスキャンコンバーター「SD-DSCV」がエアリアから発売された。

PCのVGA出力をコンポジット出力に変換できるダウンスキャンコンバーター「SD-DSCV」がエアリアから登場。ショップによると探しているお客さんも少なくないという
ケーブル類も一通り付属。VGAケーブル(約100cm)、Sビデオケーブル(約150cm)、コンポジットビデオケーブル(約150cm)、DC-USBケーブル(約100cm)が付く

 PCの画面をTVやプロジェクターなどの映像入力端子のある機器に表示できる、ダウンスキャンコンバーターの新製品。USBバスパワーで駆動するためACアダプターは不要だ。
 PC接続側の入力端子にD-sub×1、表示側出力端子にD-sub×1、Sビデオ×1、コンボジット×1を備え、2系統同時出力にも対応する(Sビデオとコンポジットの同時出力は非対応)。サポート解像度は640×480/800×600/1024×768ドット。サイズは91×66×24mmで、重量は110g。製品にはVGAケーブル(約100cm)、Sビデオケーブル(約150cm)、コンポジットビデオケーブル(約150cm)、DC-USBケーブル(約100cm)が付属している。
 販売しているのはパソコンハウス東映で、価格は4980円だ。

PC接続側入力端子にD-sub×1、表示側出力端子にD-sub×1、Sビデオ×1、コンボジット×1を備え、2系統同時出力にも対応する

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中