このページの本文へ

文法より単語より更に重要な“ノリ”の良い英会話を体得できる

英米人と友達になるための最強の英会話教材!

2012年04月12日 12時00分更新

文● 第9編集部 第2書籍課 工藤裕一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

洋画や英語ドラマを
字幕無しで見るためにも最適!

『ネイティブ500人に聞いた!  日本人が習わない、雑談英会話・最新420選 米国人とノリよく話して友達になれる10レッスン』/発行:アスキー・メディアワークス/発売:角川グループパブリッシング/沼越康則 著/定価:1733円(本体:1650円)/版型:A5(256ページ)/付属品:DVDビデオ×1枚、音楽CD×1枚、赤セロファンシート×1/ISBN:978-4-04-886438-1/発売中

 あなたは、アメリカ人が誰かのことを「egghead」「fruitcake」と呼んだら、それがどういう人のことなのか、わかるでしょうか?

 前者は、「知識は豊富だが、人とのコミュニケーションが苦手で、運動音痴な人」のことを指します。そして後者は、「人に迷惑をかける、頭のおかしな人」のことを指しています。アメリカ人の日常会話には、普通によく出てくる言い方ですが、TOEICで高得点をとっても、こうしたくだけた言い回しを知らない日本人は、留学先や駐在先などで、なかなかアメリカ人と友達にはなれません。

 では、アメリカ人が、「Ami is hip.」「Ken is a piece of work.」「I had a ball last night.」と言ってきたら、どんな意味か、すぐにわかるでしょうか?

 難しい単語は1つもありませんが、順に、「エイミーは流行に敏感です」「ケンは扱いづらい人物だ」「昨夜は楽しく過ごしたよ」という意味になります。これらも、日本人が学校などではほとんど習う機会がない表現ばかりですが、しかし、アメリカ人なら誰でもこういう言い方を日常的によく使っています。

 こうした、アメリカ人が日常的によく使用するが、日本人がほとんど習うことのない表現ばかりを、アメリカ人500人に取材して厳選した英会話学習書が、DVD1枚、CD1枚、暗記用赤色セロファン1枚付きで、1650円+税というお得な価格設定で、登場しました。

 2012年4月3日に、株式会社アスキー・メディアワークスから発売されたその英会話学習書こそが、『ネイティブ500人に聞いた!  日本人が習わない、雑談英会話・最新420選 米国人とノリよく話して友達になれる10レッスン』です。

 英文法や英単語の力にあまり自信がなくても、本書1冊を徹底的に学習しさえすれば、英語でノリの良い雑談をすることに、一定の自信を得られるでしょう。

 すると、英米人に「ノリのいい、面白いヤツだな」と認識され、友達にもなれますし、仕事も舞い込むようになるのです(これは、著者 沼越氏の実体験であり、持論でもあるそうです)。もちろん、洋画や英語ドラマに頻出する表現も満載で、それらを字幕無しで楽しみやすくもなります。

 日本の学者が考えた英文や、日本に長く在住しているネイティブ数名が執筆した本とは異なり、2012年現在、いまアメリカで実際によく使われている、自然な、使用頻度の高い英会話を厳選してお届けしている、という点が、本作の最大の特長となります。

■Amazon.co.jpで購入

英会話の達人への
最速の近道、特効薬と言える一冊!

 現代を生きるアメリカ人500人に取材して厳選された、リアルに使える420の英文を、付属CD(50分超)を聞きながら本書で学習すれば、いま実際によく使われている、ノリの良いフレーズ群や英単語群を、効率よく学習できます。

 米国人のべ99名が登場して、雑談テクニックを直伝してくれる、日本語字幕付きDVD(40分超で、楽しい内容です!)と、暗記用赤色セロファンも付属しています。

 「ビビる」「ど忘れする」「(ネットで)拡散する」「下ネタ」「口コミの評判がいい」「(お笑いの)イジる」「知ったかぶり」「女子会」「ブログを書く」「4泊5日」「円高ドル安」「豊胸手術」「見かけだけの女」「ぶっちゃけ」「浮気する」「なんでいつもこうなるんだよ!」などなど、ネイティブとの日常会話のノリを格段に良くできる、強力なお役立ち英会話フレーズを満載。これはまさに、英会話の達人に近づくための最速の特効薬と言えるでしょう。

 英会話学習書や英会話学校でマジメに勉強して、仮にTOEICで950点以上を取れても、英米人との雑談は、まず、はずみません。雑談がはずまなければ、「何、こいつ、ノリが悪い」「話していて、盛り上がらないな」とネイティブたちは離れていき、友達もできず、仕事も勉強もはかどりません。それに何より、アメリカでの毎日が楽しくありません。それでは、たとえ留学しても、英会話の達人にはなれないでしょう。

 本書では、多彩な職種の米国人(ネイティブ)500人に取材し、本当に使用頻度の高い、雑談に有効な420の英文を厳選してあります。ぜひ付属のDVD(本書の補足を、一般の米国人たちが素の言葉で話していて、聴き取りの学習にも最適です)と音声CD、赤色セロファンを活用して、楽しみながら「雑談の名手」になってください。

 本書だけで、雑談にかなりの自信を持てます! ノリの良い雑談さえできれば、英文法や英単語をさほど知らなくても、英語圏で友達ができ、仕事も舞い込むようになるのです! もちろん、洋画や英語ドラマだって、字幕無しで、格段に、その会話の意味を理解できるようになります。巻末には、充実のさくいんも付いていて、大変便利です!

■目次構成
はじめに
本書の活用法
LESSON 01 友達との距離を縮める雑談
LESSON 02 仲良くなるための感情表現
LESSON 03 異性や恋愛に関する雑談
LESSON 04 映画・テレビに関する雑談
LESSON 05 スポーツに関する雑談
LESSON 06 仕事と生活に関する雑談
LESSON 07 IT・デジタルに関する雑談
LESSON 08 休日とおしゃれに関する雑談
LESSON 09 飲み会と食事に関する雑談
LESSON 10 セミタブー扱いだが、アメリカでよく耳にする表現
最後に
さくいん

■本書収録の言い回しのほんの一例
ど忘れする
(ネットで)拡散する
下ネタ
あーだこーだ
口コミの評判がいい
(お笑いの)イジる
知ったかぶり
女子会
ビビる
ブログを書く
4泊5日
円高ドル安
サボる
豊胸手術
見かけだけの女
オナラする
歓迎会
有給休暇
就活
お約束のネタ
低姿勢でいる
扱いづらい人
巨乳
ぶっちゃけ
浮気する
密会デート
ありきたりの
ガツガツ食う
気前がいい人
ベロベロに酔う
意味ねえ!!
してやられた!
なんでいつもこうなるの!
んなわけあるか!
思わせぶりな異性
不倫する
あのなんとかって人
そんなの関係ねぇ!
胸の谷間
うさんくさい
ほろ酔い
外食する
五分五分
断然
試写会
にらみつける
マネっ子


■著者 沼越康則氏からのコメント

 この英会話本では、「日本人は知らないけれど、アメリカ人には常識」――そういうフレーズを選び出すことに、強くこだわりました。紹介している例文では、「そういえばこういう日本語は、英語ではなんて言うの?」という表現をたくさん紹介しています。これで、理解する能力と話す能力の両方が鍛えられます。

 私が英会話本制作に携わるのはこれで3作目となりますが、毎回、最後の最後まで、「本当にこのような内容の本でいいのか?」と自問自答します。そんなときは、“現地の人が使う自然な英会話本”という私のポリシーに立ち返り、アメリカ人に率直な意見を聞くことにしているのです。

 今回、CDのナレーションにご協力下さったハワード・コールフィールドさん(アメリカ人男性)から、「この本は面白いね! 僕も欲しいんだけどくれないかな?」と嬉しいお言葉をいただきました。その後、録音スタジオのスタッフの方から、「ハワードさんが英会話本を欲しいというのはとても珍しい事ですよ」と教えていただきました。この言葉から、この本は自信を持って世に送り出すことができると確信しました(ハワードさんは現在、本書を活用して、日本人である奥様に、英会話を勉強してもらっているそうです)。 本書で、ぜひ自然な英会話を学んで、ぜひ海外の方との交流を楽しんで下さい! 楽しい人のところには、必ず人もたくさん寄ってくるはずです!

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー No.1144(2017年9月19日発行)

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

ASCII.jp特設サイト

電撃25周年公式サイト
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

iPhone X&iPhone 8、ASCII徹底大特集!

プレミアムPC試用レポート

ASCII 夏のベストセレクション2017

解決方法を教えます! LINE駆け込み寺

ズバッと解決! Windows 10探偵団

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

ASCII.jp RSS2.0 配信中