このページの本文へ

7000円台で買えるAndroid 4.0搭載タブレットがキタ

2012年04月05日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 7000円台の安価な7型Android 4.0搭載タブレット「PD10」(普及型)が東映無線ラジオデパート店に入荷した。メーカーは中国の神行者で、気になる価格は7980円。

お手頃サイズの7型タブレット「PD10」がお手頃価格で販売中。とはいえ、ただスペックが低いだけの安物ではない

 Android 4.0を搭載するタブレットにも、ついに8000円を切るモデルが登場。安価とはいえ、PD10はCPUに現行世代のARM cortex-A5 1.2GHz、512MB(DDR3)のメインメモリー、静電容量式タッチパネルを備えるなど、基本性能は十分。フレームもホワイトカラーを採用したスマートなデザインで、いわゆる“安物感”はない。

Android 4.0を搭載するタブレットにも8000円を切るモデルが登場。とはいえスペックはそれなりで“安物感”はない
本来カメラが搭載される部分には三角のカバーが施された背面フレーム。フルHD動画の再生にも対応し、再生中の動作もなかなか快適

 シリーズの中ではエントリーモデルの位置付けにあたるため、カメラなどは非搭載。しかし、動画などもある程度快適に鑑賞できるだけの性能をもっているため、Androidタブレットを試してみたい人や、気軽に使えるセカンドマシンを探している人にはピッタリかもしれない。

薄く持ちやすいフレームの側面には、microSDスロット、miniHDMIポート、USBポートが並ぶ

 本体サイズは幅122×奥行き186×高さ9.5mmで、重量は298g。ストレージ容量は4GBで、外部ストレージとして最大32GBのmicroSDHCが使用可能。IEEE 802.11b/g/nの無線LANに対応し、miniHDMI、USBホスト機能をサポートする。保証期間は1週間。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART