このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

自腹で対決! JINS対Zoff PC対応メガネレンズの効果は?

2012年03月28日 12時00分更新

文● 西田 宗千佳

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 かけてみた印象も、JINS PCとZoff PCではだいぶ異なる。 JINS PCは確かに青系統が若干やわらかくなり、結果として白が見やすくなる。仕事中に1日ずっとかけていても、目の疲れが確かに少ないと感じた。ブラウンのカラーレンズではあるが、それによる変色はごく少ない印象だ。

 フレームも軽く、メガネをかけなれていない人でも、違和感は短時間で解消されるだろう。ただし、レンズが縦に短い形状なので、視野にフレームがはいってくる点は、この種のメガネに慣れていない人にはつらいかもしれない(筆者はこのタイプのフレームももっているので、特に問題を感じない)。

 Zoff PCはこれとだいぶ違う。かけた瞬間、視界がちょっと茶色く感じるほど色が変わる。少なくとも、これをつけたまま写真の色調整をするのはやめたほうがいい。だが人間の慣れはたいしたもので、10分もすれば「こんなものか」と思うようになる。事務作業であれば、特に違和感なくこなせるはずだ。他方で、外した時の外界の「白さ」には毎度びっくりさせられる。

正面から見るとこのくらい違う。左がJINS PCで、中央がZoff PC。比較用に筆者が普段使っているメガネ(右、乱視用、カラーなし)も掲載した。JINS PCは比較的差が小さいが、Zoff PCは文字通り「色眼鏡」に見える
各メガネを通してPC画面を撮影してみた。JINSもZoffも、通常に比べると白さが弱くなっているのがわかるはず。特にZoff PCの色の違いは強い

 目への負担という点では、Zoff PCの方がJINS PCよりも、負担が軽くなっている印象が大きい。面白いことにZoff PCの場合、かける前よりバックライト輝度を少し下げた方が見やすくなる。メインで使っているMacBook Proは16段階の輝度調整が可能だが、Zoff PCでは2段階(すなわち8分の1)下げた方が見やすくなった。輝度が下がる分、目への負担も少なくなっている可能性が高い。それに対しJINS PCの方は、輝度を変えたいという印象はなかった。

 幾人かに両者をかけ比べてもらったが、「Zoffは色が変わりすぎる。JINSは違和感がない」「Zoffはコントラストが良くなる印象。JINSはあまり変わらないけれど、見やすくはなった」「Zoffは文字向け。JINSは全般に向く」といったコメントが得られた。もちろん、人によって効果は違うだろう。また、まだかけはじめて1週間程度なので、本当に大きな効果があるかもわからない。今回テストしたものの場合、Zoff PCのみ度入りであった点も考慮すべきだ。

 筆者としては「自宅で仕事中にだけ使う」という前提ならば、Zoff PCの方が効果が高いと感じた。だが、あれをかけたまま人前にはあまり出たくない。その点、JINS PCは違和感がないし、それでいて効果も体感できた。コストの点を見ても、両者の差は大きい。

 率直に言えば、もっと両者には差がないものと思って買ってみたのだが、商品設計の違いは明確だ。自分の生活スタイルに合うのはどちらか、よく考えて選択してほしい。なお、筆者と同時期にZoff PCを購入したライターの山口真弘氏は、こんな感想を残している。

 「疲れた際に目がアラートを出さなくなったので、仕事をしすぎて肩がアラートを出すようになった気が」

 なるほど納得。あちらが立てばこちらが立たず……。

■Amazon.co.jpで購入

筆者紹介─西田 宗千佳

1971年福井県生まれ。フリージャーナリスト。得意ジャンルは、パソコン・デジタルAV・家電、そしてネットワーク関連など「電気かデータが流れるもの全般」。主に取材記事と個人向け解説記事を担当。朝日新聞、読売新聞、アエラ、週刊東洋経済、月刊宝島、YOMIURI PC、AVWatch、マイコミジャーナルなどに寄稿するほか、テレビ番組・雑誌などの監修も手がける。近著に、「iPad vs.キンドル」(エンターブレイン)、「メイドインジャパンとiPad、どこが違う? 世界で勝てるデジタル家電」(朝日新聞出版)、「知らないとヤバイ! クラウドとプラットフォームでいま何が起きているのか?」(共著、徳間書店)。「電子書籍革命の真実 未来の本 本のミライ」(エンターブレイン)、「災害時ケータイ&ネット活用BOOK」(共著、朝日新聞出版)、「形なきモノを売る時代 タブレット・スマートフォンが変える勝ち組、負け組」(エンターブレイン)、「リアルタイムレポート デジタル教科書のゆくえ」(TAC出版)。最新刊は「スマートテレビ スマートフォン、タブレットの次の戦場」(4月10日発売予定、アスキー・メディアワークス)

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン