このページの本文へ

AMD「FX-4170」

動作クロック4GHz越えのAMD「FX-4170」が明日デビュー!

2012年03月23日 23時29分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AMD製CPUでSocket AM3+対応CPUの新モデル「FX-4170」が24日(土)から発売される。通常クロックが4GHzオーバーとなるのがポイント。

24日(土)から発売されるSocket AM3+対応CPUの新モデル「FX-4170」

 「FX-4170」はクロック周波数4.2GHz、TurboCore時4.3GHzとなる4コア採用のSocket AM3+対応CPU。現状販売されているCPUとしては最高クロックを実現しているのが特徴となる。そのほか、2次キャッシュ2MB×2/3次キャッシュ8MBというスペックは下位モデルにあたる「FX-4100」と同様ただしTDPは95Wから125Wに上がっている点には注意が必要だ。
 またTSUKUMO eX.では、発売に先駆けてデモもスタートしている。まずはそのパフォーマンスを確認したいという人は立ち寄ってみるとよいだろう。
 価格は全店共通の1万2980円。パソコンショップアークやソフマップ秋葉原本店リユース総合館、ZOA秋葉原本店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、ドスパラ パーツ館、パソコンハウス東映で明日から販売予定だ。

現状販売されているCPUとしては最高クロックを実現している「FX-4170」はクロック周波数4.2GHz、TurboCore時4.3GHzとなる4コア採用のSocket AM3+対応CPU
TSUKUMO eX.では、発売に先駆けてデモもスタート。直接4GHz越えのCPUを体感することが可能だ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中