このページの本文へ

COMMELL「MPX-9125」、「MPX-574D」、「MPX-574D2」

Mini PCI-E対応SATA3.0やインテルチップのLANカードが発売

2012年03月21日 23時05分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 COMMELLからMini PCI ExpressインターフェースのSerial ATAカードとギガビットイーサネットカードが発売となった。いずれも販売しているのはPC DIY SHOP FreeT。

SATA3.0対応の「MPX-9125」

コントローラーチップにRAIDもサポートするMarvell「88SE9125」を採用するSATA3.0(6Gbps)対応の拡張カード「MPX-9125」

 「MPX-9125」は、コントローラーチップにRAIDもサポートするMarvell「88SE9125」を採用するSATA3.0(6Gbps)対応の拡張カード。2ポート用意されるSATA3.0は特殊な薄型コネクターとなっており、付属のSerial ATAケーブルを接続して利用する仕組みとなっている。
 価格は4980円。SATAポートが少ないMini-ITXマザーなどで重宝しそうな製品だが、正式対応しているのはCOMMELL製品のみとなる点には注意が必要だ。

SATA3.0は特殊な薄型コネクターを採用しており、付属のSerial ATAケーブルを接続して利用する仕組み

Intelチップ採用のLANカード

前者が1ポート、後者が2ポートまで利用可能なMini PCI Expressインターフェースのギガビットイーサネットカード

 「MPX-574D」と「MPX-574D2」は、コントローラーチップにIntel「82574L」を採用するMini PCI Expressインターフェースのギガビットイーサネットカード。前者が1ポート、後者が2ポートまで利用可能となる。付属品には専用ケーブルとRJ-45コネクター搭載のブラケットが付く。
 価格はMPX-574Dが4980円、MPX-574D2が5980円。こちらも正式対応しているのはCOMMELL製品のみとなる。

コントローラーチップにIntel「82574L」を採用している

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中