このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

神楽坂iPhoneクラブ 特別編 ― 第4回

auとソフトバンク、iPhone結局どっちがどうなのよ!

2012年04月25日 11時00分更新

文● カリーさん(神楽坂iPhoneクラブ)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneの最新情報を交換するため、アスキー・メディアワークス社内で私的に結成された覆面集団「神楽坂iPhoneクラブ」。出演者は必ず顔の一部を隠さなければいけないという鉄の掟のもと、毎度、ゆるーりとiPhoneについて雑談しております。

前回までのあらすじ

 メール・メッセージ、料金・保証と、auとソフトバンクの違いをネッチリ語ってきたメンバーたち(調べたのは1人)。最終回は、国際ローミングなど細かい機能をチェックし、いよいよ結論をまとめます。座談会ばかりで会議室ティータイムなiPhoneクラブですが、意外と海外に行ったりもしてるんですよ!


登場キャラ

カリーさん

カリーさん アップル製品が専門というフリーライター。3GS、4とソフトバンク版iPhoneを発売日にゲットしてきたものの、4Sは未だ入手できずにいるらしい。神楽坂iPhoneクラブの初期メンバー、かつリーダーのはずだが、割とぞんざいに扱われがち。


じまPさん 某大学の大学院生かつ、2月にiPhoneクラブに入った新メンバー。その経歴に違わず、様々なことに博識。ちなみに名前の最後に「P」(プロデューサー)がつくのは、ゲーム『アイドルマスター』のヘビーユーザーだからだそうだ。


忍者・盛田 某ASCII.jp編集部のネット担当。忍者なのに体力不足で草食系という謎キャラ。現在au版iPhoneを使って修行中。口癖は「それじゃあこの辺でドロンさせていただきます」。


くの一ちゃん 無理やり「くの一」の格好をさせられた女の子。最近10~20代の女子にもiPhoneがめちゃめちゃ人気ということもあって、ご意見をいただくために参加してもらいました。彼女もau版iPhoneの初心者ユーザー。実は中の人は……。


前へ 1 2 3 4 5 次へ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中