このページの本文へ

iPhoneが顕微鏡に早変わり! お手軽レンズアタッチメント

2012年03月01日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhone 4/4Sに装着することで、最大60倍の顕微鏡として使用できる「iPhone 4用顕微鏡レンズアタッチメント(60倍)」がサンコーレアモノショップ秋葉原総本店に入荷している。価格は1980円。

カバータイプのアタッチメントと小型顕微鏡レンズがセットになった「iPhone 4用顕微鏡レンズアタッチメント(60倍)」

 使用方法は、カバータイプのアタッチメントをiPhone本体に装着し、そこにレンズを挿し込む。あとはカメラアプリを起動するだけだ。

 レンズ部分を伸縮させることで、最大60倍までの拡大表示が可能となっている。さらに通常のライトのほかブラックライトを搭載しており、ショップによれば「海外紙幣のチェックやクレジットなどの透かしも確認できる」とのこと。

顕微鏡レンズ装着時には意外に力が必要。カメラアプリを起動して繊維や基板などを最大60倍に拡大表示できる
照明用のライトとブラックライトを搭載。ライトの下にあるスイッチを切り替えて使用する

 本体サイズは幅40×奥行き37×高さ20mmで、重量は約18g。レンズ本体のほか、レンズケース、iPhone用レンズ固定カバー、持ち運び用ポーチが付属する。保証期間は2週間。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART