このページの本文へ

OLIOSPEC「NZXT. Phantom H2O kit Rev.2」

人気ケースに水冷を標準搭載させたショップオリジナルモデル

2012年02月25日 23時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 人気のNZXT製PCケース「Phantom」に水冷キットを標準搭載させたというオリオスペックオリジナルの「NZXT. Phantom H2O kit Rev.2」が発売された。

NZXT製PCケース「Phantom」に水冷キットを標準搭載させたというオリオスペックオリジナルの「NZXT. Phantom H2O kit Rev.2」

 「NZXT. Phantom H2O kit Rev.2」は、SF風のユニークなデザインが特徴のNZXT製PCケース「Phantom」に、Swiftech製の水冷パーツを組み合わせたオリオスペックオリジナルの水冷仕様ケース。

トップ部には120mmファン×2を備えたポンプ+リザーバー+ラジエターが上手いこと収まっており、全く違和感のない仕上がりとなっている

 水冷パーツは、ポンプ+リザーバー+ラジエターが一体となった「MCR-220 Drive Rev3 Heat Exchangers with Pump and Res」に、Zaward製の120mmファン「ZFL12025M-3C」を2基装着。青、赤、グリーンの3色に光らせることが可能なほか、ケース側のファンコンに接続されているので、使用環境に合わせて回転数の調節もできる。またCPU用水冷ブロックにはSwiftech製の最高峰モデルとされる「Apogee HD BLACK」を採用。LGA 2011/1366/1156/1155対応CPUをサポートする。カラーリングはケースカラーそのままにホワイト/レッド/ブラック/ピンクの4モデル展開。
 販売価格は4万3800円。メンテフリーの安価な水冷キットではなく、少しでもこだわりの水冷を手軽に導入したいと考えるユーザーにはオススメだろう。

CPU用水冷ブロックにはSwiftech製の最高峰モデルとされる「Apogee HD BLACK」を使用クーラント液としてSwiftech「HydrX PM Coolant 500ml」があらかじめ付属している

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中