このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

2年連続の女王戴冠なるか? 5年目のミクGTプロジェクト ― 第4回

同日、イカティ vs. イカ兄さんの公開イカ生も開催

【動画あり】合い言葉は「負けず嫌い」 お台場でミクZ4が初走行!

2012年02月20日 21時04分更新

文● ぶちょー/電アスレース部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

雪ミクさん、マジ雪女!?
富士の合同テストは雪で中止

 2月17日、富士スピードウェイではGTA主催の合同テストが開催され、2012年型のミクZ4(0号車)を始め、スバルBRZ、Audi R8 LMS、ARTAガライヤ、マッハ号フェラーリ458 GT3、エヴァ紫電など、そうそうたる顔ぶれが揃って、各車の実力の片鱗が見られる――ハズだった。

ミクZ4 0号車 ミクZ4 0号車
ホームコース、富士スピードウェイに16日から運び込まれていたミクZ4(0号車)まだ個人スポンサーが0000人となっている貴重なカット! ASCII.jpロゴはリアの両サイドにあるので、見つけてみてね

 ところが当日、午前中こそ薄曇りだったものの正午を境に雪が舞い始め、午後1時を過ぎる頃には本降りの雪になってしまった。午前中の練習走行も、コースやピットレーンの除雪・融雪作業で中止されていたため、結局エンジンに火を入れることもなく、ミクZ4の初走行はお預けとなってしまった。

タイヤ越しのミクZ4 横殴りの雪
タイヤはスリックとレインの2種類が持ち込まれ、何度か付け外しもされたが、結局この日はコースを走ることはなかったさすがに横殴りの雪が降ったら、中止せざるをえない。中央に写っているアヤシイ男はそのうち別の記事で登場する予定

 富士スピードウェイには、平日(金曜日)にもかかわらず、熱心なミクZ4の個人スポンサーが10人以上集まり、新型ミクZ4の初走行を楽しみにしていただけに残念無念。結局、まだ汚れていないミクZ4の撮影大会に終始してしまった(みんな、富士から帰りの雪道を、ちゃんと無事に帰れましたか~?)。

富士山辛味噌ねぎラーメン アシタ勝つ!丼
午前中のテスト走行が中止になったので、早めに“折り鶴”(富士スピードウェイ内のレストラン)で食事を取る選手・スタッフや個人スポンサーも多かった。お! やっぱり富士で勝つとミクちゃんにちなんだメニューも増えるんだな~(違

MEGA WEBでTeam UKYOの体制発表会
司会はご存じマネージャーの竹沢さん!

司会はサッシャさんと、ミクZ4チームマネージャーの竹沢友美さん
司会はサッシャさんと、ミクZ4チームマネージャーの竹沢友美さん

 翌18日、場所は変わってお台場・MEGA WEBにて、ミクZ4チームのスポーティングディレクター(SD)兼4号車の監督を務める片山右京さんの「Team UKYO 2012年度 新体制発表会」イベントが開催された。モータースポーツだけでなく自転車競技にも参加する“Team UKYO”。この日は参加する選手が全員集合して、今年にかける意気込みを示した。

片山右京さん ヨコハマタイヤの南雲会長 GSRの安藝代表
選手に負けない熱い想いを語った片山右京さんTeam UKYOをサポートするヨコハマタイヤの南雲会長ミクZ4だけでなく自転車競技もサポートするGSRの安藝代表

 片山右京さんのチームに共通するキーワードは、ずばり「負けず嫌い!」。「負けることは恥ずかしくない。負けたくないと思いながら頑張ること。勝つまで努力を続けることが大事」と語り、現役の選手たちに負けない熱い想いをアピールした。スポンサーを代表して挨拶したヨコハマタイヤの南雲忠信 代表取締役会長兼CEOやグッドスマイルカンパニー/グッドスマイルレーシングの安藝貴範 代表も、そんな片山右京さんの熱い想いに共感し、今年も全面的に協力していくとコメントした。

Team UKYOのモータースポーツ部門の選手および監督ら Team UKYOのモータースポーツ部門の選手および監督ら
Team UKYOのモータースポーツ部門の選手および監督ら一同。ミクZ4チームで見慣れた顔が並ぶ
レーシングミクちゃんパネル Figma&ねんどろいど小林可夢偉 優勝記念ミニチュアカー
MEGA WEBに現われた等身大(?)の、2012年レーシングミクちゃん。小林可夢偉選手のFigma&ねんどろいども展示された
優勝記念ミニチュアカー 優勝記念ミニチュアカー 優勝記念ミニチュアカー
優勝記念のミニチュアカー(3種類)は箱入りで展示された。発売が待ち遠しい!
Team UKYOの選手・スタッフが集まっての記念撮影 Team UKYOの選手・スタッフが集まっての記念撮影
最後はTeam UKYOの選手・スタッフが集まっての記念撮影となった。谷口選手が顔を隠すようにガッツポーズするなど、今年もやっぱりいじられキャラな番場選手(笑)

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社