このページの本文へ

Jetway「NF9C-2600」

TDP3.5WのCPU「Atom N2600」を搭載するマザーが初登場

2012年02月17日 23時43分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 製造プロセス32nmのCPU「Atom N2600」(クロック周波数1.6GHz)を搭載する、Jetway製のMini-ITXマザーボード「NF9C-2600」が発売された。

製造プロセス32nmのCPU「Atom N2600」(クロック周波数1.6GHz)を搭載するJetway製のMini-ITXマザーボード「NF9C-2600」。ファンレス仕様となる

 この製品は、TDP3.5Wという低消費電力が特徴のCPU「Atom N2600」をオンボードで搭載するMini-ITX対応マザー。同CPUはHyper-Threading Technologyに対応する2コア/4スレッドの製品で、クロック周波数は1.6GHz、2次キャッシュ容量1MB、内蔵GPUクロックは400MHz。組み合わされるチップセットには「NM10 Express」を採用する。

基板上には最新インターフェイスのCFastスロットも装備。映像出力としてI/O部にHDMI×1、基板上にLVDS×2、VGA×1を備える

 主なスペックは拡張スロットがPCI×1、Mini PCI Express×1で、メモリーはDDR3 SO-DIMM×1(DDR3-800MHz/2GBまで)を搭載可能。オンボードインターフェーは、ギガビットイーサネット(RTL8111E)や6chサウンド、SATA2.0×1、SATA3.0×2、CFast×1など。映像出力としてI/O部にHDMI×1、基板上にLVDS×2、VGA×1を備える。
 販売しているのはオリオスペックで価格は1万5800円。

オリオスペックでは動作確認済みのACアダプターとしてSeasonic製の60Wモデルを4800円で販売中。同時購入がオススメだ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中