このページの本文へ

Intel「Core i7-3820」

Sandy Bridge-E初の4コアモデル「Core i7-3820」が販売開始!

2012年02月13日 22時25分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテル製のLGA 2011対応CPU初の4コアモデルとなる「Core i7-3820」の販売が今日からスタートしている。

LGA 2011対応CPU初の4コアモデル「Core i7-3820」。流通量は非常に少ない

 この製品は、従来6コア採用となるSandy Bridge-Eを4コア化したコストパフォーマンスモデル。LGA 2011対応CPUとしては非常に安価な2万5000円前後という販売価格が特徴だ。主なスペックは4コア/8スレッド、Smart Cache 10MB、TDP130W。クロック周波数は3.6GHz(TurboCore時3.9GHz)となっている。

主なスペックは4コア/8スレッド、Smart Cache 10MB、TDP130W。クロック周波数は3.6GHz
PCパーツとのセット販売が条件ながら、バルク版のほうは比較的多くの在庫を確認できた

 価格は以下の通り。流通量は非常に少なく、各ショップですぐに完売することが予想される。一部でバルク版も同時発売となっているが、同CPUを待っていたというユーザーは早めに行動したほうがよさそうだ。

価格ショップ
「Core i7-3820」
¥24,980ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
¥25,980フェイス秋葉原本店
¥26,980TWOTOP秋葉原本店
TSUKUMO eX.
¥28,800ソフマップ秋葉原リユース総合館
「Core i7-3820」(バルク版)
¥24,480ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
¥24,980フェイス秋葉原本店

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中