このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

2011年CPUクーラー最強王者決定戦第4回

2011年CPUクーラー最強王座はどの製品か?!

勝ったのはこれだ! 2011年CPUクーラー王座決定戦【最終回】

2012年02月09日 12時00分更新

文● 宇野 貴教

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 これまで3回にわたってお伝えしてきたCPUクーラー王者決定戦。最終回となる今回は、今までレビューしたクーラーの温度や騒音値を比較したグラフを掲載するとともに、最強王座に輝く製品を選び出そう。
 その前に、いったんテスト環境をおさらいしておく。

テスト環境
CPU AMD「FX-8150」(3.6GHz→4.2GHz)
マザーボード ASUSTeK「Crosshair V Formula」(AMD 990FX/SB950)
メモリー CORSAIR「CMD4GX3M2B1600C8」(DDR3-1600 2GB×2枚)
ビデオカード AMD「Radeon HD 6850」
SSD OCZ「AGT3-25SAT3-120G」(SATA3 120GB)
HDD HGST「0S03088」(SATA3 3TB)
光学ドライブ LITEON「DH-20A3S」
OS Windows 7 Ultimate SP1(64bit)

 計測は18℃前後の室内で行ない、CPUクロックは3.6GHzから4.2GHzへオーバークロック、電圧は0.1V盛って1.25Vにしてテストしている。高負荷時の数値は、ストレステストツール「OCCT 4.0.0」を使って約10分間PCに負荷をかけ続けた時の値だ。アイドル時はテスト終了から5分後の温度を読み取っている。なお、テスト環境の詳細は【第1回】を参照してもらいたい。
 おさらいが終わったところで、いよいよ全製品を比較していくことにしよう。

全23製品性能比較(CPU温度)

アイドル時のCPU温度(単位:℃) ←Cool
高負荷時のCPU温度(単位:℃) ←Cool

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中