このページの本文へ

iPhoneの画面を40型サイズで出力できる小型プロジェクター

2012年01月21日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneやiPod内の動画を手軽に大画面で楽しめるプロジェクター「iProjector」がイケショップで発売された。

コンパクトながらズシリと重量感のある「iProjector」。上部にiPhone/iPod用のドックコネクターを備える

 iProjectorは本体上部のドックコネクターに接続したiPhone/iPod内の動画を大画面で再生可能な小型の多機能プロジェクター。照度は40ルーメンとかなり高めで、明るい店内における簡易の動作確認時でもはっきりと動画を再生できた。

 投影時の解像度は640×240ドット。最大2.4m離れての投影に対応しており、ショップによると「その際は40型以上の大画面での再生が可能」とのこと。投影の方向をある程度のパターンで調節可能となっており、映像の反転投影にも対応するなど、高級モデルに匹敵する性能の高さが特徴だ。

 またAV入力も備えるため、デジタルレコーダーなどのドックコネクターを持たない機器からの再生も可能となっている。さらに同店では以前紹介した「Wireless AV Box for iPad/iPhone」によるワイヤレス再生の動作も確認したとのこと。ユーザーの使い方次第で様々な楽しみ方ができる、非常に興味深い製品といえるだろう。

本体両側面にはステレオスピーカーを搭載。背面のAV入力を使用してiPhone/iPod以外の機器からも再生できる
明るい店内でもきちんと視認できる。付属のリモコンはプロジェクターに関するほとんどの設定が可能

 本体サイズは幅160×奥行き850×高さ60mmで重量は640g。コントラスト比は200:1。ドックコネクター使用時の対応機種はiPhone 4/3G/3GS/iPodなど。本体のほか遠隔操作用のリモコンとACアダプター、レンズカバー、AVケーブル、マニュアルが付属する。イケショップにて2万9800円で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART