このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ” ― 第232回

今年も大漁!? 元旦の漁港で出会った猫たち

2012年01月06日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
キリっとした顔のサビネコ。クリっと見開いた目が可愛い(2012年1月 パナソニック DMC-G3)
キリっとした顔のサビネコ。クリっと見開いた目が可愛い(2012年1月 パナソニック DMC-G3)

 元旦、初詣の帰りにふらふらと散歩しながら、お正月らしい猫でもいないかな、と思うのだけど、お正月らしい猫ってなんだろ。そうだな、門松によじ登っているとか、鏡餅を枕に昼寝しているとか……そんな猫はいないよな。首にしめ飾りをしている猫なんていたら嫌だしな。

 そんなことを思いながら発見した路地。そういえば、以前ここで猫に出会ったなと奥に入ってみると、路地のど真ん中でくつろぐ2匹がいるではないか。不用意に近づいて逃げられても嫌だからちょっと遠くからそっと撮ってみた。

狭い路地の奥でのんびりくつろいでいる2匹の猫。よく見ると後ろにも3匹ほどいるではないか(2012年1月 パナソニック DMC-G3)
狭い路地の奥でのんびりくつろいでいる2匹の猫。よく見ると後ろにも3匹ほどいるではないか(2012年1月 パナソニック DMC-G3)

 お正月に撮った証拠に、後ろの玄関にしめ飾りがついてます。遠いから分かりづらいけど。

 そういえば、昔に比べて門松を立てている家も減りましたなあ。前世紀は自動車のフロントグリルにしめ飾りがついていたものだけど、最近はまったく見なくなったし、時は流れるもんです。

 上の写真、撮ったときは気づかなかったけど、よく見ると玄関脇のエアコン室外機の上に猫が3匹ほどいて、そのうち2匹はこっちに気づいている模様。さすがだ。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART