このページの本文へ

iPhoneやiPadの動画を大画面で楽しめる無線アダプター

2011年12月29日 03時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneやiPad内の動画や画像を無線でテレビやディスプレーに出力できる「Wireless AV Box for iPad/iPhone」がイケショップで発売されている。

「Wireless AV Box for iPad/iPhone」の装着図。カメラコネクションキットのような外観のアダプターだ

 同製品は送信ユニットと受信ユニットがセットになっており、送信ユニットはドックコネクターに接続し、2.4GHzの無線によって、iPhone/iPad内の動画や画像を受信ユニットに送信する。一方、受信ユニットはコンポジット端子でテレビなど映像を表示する装置と接続。特に難しい設定は不要で、接続するだけで使用することが可能だ。

 最大10m離れての再生に対応するほか、チャンネル情報の切り替えにも対応。受信ユニットのスイッチを切り替えることで、送信ユニットを装着した2つのiPhone/iPadと通信できる。受信ユニットには送信ユニットを収納することが可能で、持ち運びにも便利。イケショップにて1万4800円で販売中だ。

受信ユニットと画面はコンポジット端子で接続。背面のチャンネルスイッチを切り替えて2つの機器を接続可能
受信ユニットには送信ユニットを収納できる。通信範囲も広く、手軽で自由度が高いのが特徴だ

 それぞれの主な仕様は、送信ユニットが幅50×奥行き13×高さ50mmで重量が14g。受信ユニットが幅61×奥行き33×高さ85mmで重量は71g。テレビ接続用のRCAビデオケーブルと受信ユニット充電用のUSBケーブルが付属する。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART