このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

さらなるブラッシュアップにも期待

WiMAX&全部入りで薄型のau「ARROWS Z」はやっぱり魅力的

2011年12月29日 12時00分更新

文● オカモト/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 auから12月17日に発売された「ARROWS Z ISW11F」は、WiMAXに対応し、テザリングも利用できるほか、ディスプレーは4.3型で解像度は720×1280ドット。さらにFeliCa/ワンセグ/赤外線通信/防水対応と国内ユーザー向けの機能をひととおり搭載と、文句なしのハイスペック/全部入りモデルとして、発売前からユーザーの注目を大いに集めていた1台だ。

機能の割に小型の筐体はやはり魅力
卓上ホルダーは付属しないので忘れず入手したい

 まず本体を手に取ってみると、冬モデルのハイスペック機として機能がみっちり詰め込まれているにも関わらず、その薄さ(10.1mm)に驚かされる。小さな手の人にもこれなら使いやすそうだ。またハードキーを採用しているのは個人的にはうれしいところ。

 ただし、防水仕様なので、端子類はすべてキャップの中である。さらに急速充電を利用するためにはUSBケーブル経由ではダメで、純正の卓上ホルダーが必要だ。ちなみにこの卓上ホルダー(FJI11PUA)は714円と決して高いものではないので、端末購入時に忘れずに一緒に入手しておきたい(自宅と職場用などに最初から2個買うのもいいかも)。

ドコモ向けのXi対応スマートフォン「ARROWS X LTE F-05D」(左)と。スペック的には近い部分が多いが、デザインなどには違いが多い
ハードキーでクリック感もあって使いやすい。バッテリーは1460mAhと比較的小型だ
キャップの下に各種の端子が用意されている。10.1mmのボディーはやはり薄い
「ARROWS Z ISW11F」の主要スペック
メーカー 富士通
ディスプレー 4.3型液晶
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 約64×128×10.1mm
重量 約131g
CPU Ti OMAP4430 1.2GHz(デュアルコア)
OS Android 2.3.5
WiMAX対応
WIN HIGH SPEED
国際ローミング CDMA/GSM
カメラ画素数 約1310万画素CMOS
バッテリー容量 1460mAh
FeliCa
ワンセグ
赤外線
防水
メール(@ezweb.ne.jp)
Cメール
連続待受時間 約360時間
連続通話時間 約380分
カラバリ ファインホワイト/ストリームブルー/ライブピンク/ネオブラック
発売時期 発売中

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART