このページの本文へ

ソニーの製品情報を素早くチェックできるアプリ登場

2011年12月20日 17時49分更新

文● ASCII.jp編集部

 ソニーマーケティングから、同社製品情報をチェックできるAndroidアプリがリリースされた。Androidマーケットからダウンロードできる。

「ソニー製品情報 公式アプリ」の新着情報表示画面。プレスリリースも見られる 「きになるリスト」では、リストの商品を見たり、Facebookでコメントを書いたりすることで木が成長していく 「x-Radar」が使えるXperiaなら、ソニーストアの場所などもチェックできる
「ソニー製品情報 公式アプリ」の新着情報表示画面。プレスリリースも見られる「きになるリスト」では、リストの商品を見たり、Facebookでコメントを書いたりすることで木が成長していく「x-Radar」が使えるXperiaなら、ソニーストアの場所などもチェックできる

 本アプリを使うことで、プレスリリースのチェックや「My Sony Club」の一部コンテンツの閲覧、同社ショールームおよびソニーストアでのイベントや新商品先行展示情報などを気軽に確認できる。

 また、気になる新製品を登録できる「きになるリスト」機能を搭載。登録した製品の価格(ソニーストア)を表示したり、発売前の製品であれば発売日までのカウントダウンが表示されたりする。

 そのほか、ソニー公式Facebookページと連動しており、「いいね!」ボタンを押したり、コメントを投稿したりす、ほかのユーザーが書いたコメントなどを閲覧できる。

 

 対応OSはAndroid 2.2以上。なお、Xperiaシリーズであれば、別途「x-Radar <Xperia特別版>」を導入することでソニーショールームやソニーストアなどの位置情報を検索できるようになる。

カテゴリートップへ