このページの本文へ

Rosewill「CAPSTONE450W」

安くなる80PLUS GOLD! 6000円台の450W電源が登場

2011年12月15日 21時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 80PLUS GOLD認証取得済みの電源ユニットに低価格化の波が押し寄せている。販売価格が6980円というRosewill製の80PLUS GOLD認証取得電源ユニット「CAPSTONE450W」が、今日から販売されている。

販売価格が6980円というRosewill製の80PLUS GOLD認証取得電源ユニット「CAPSTONE450W」

 同製品は、80PLUS GOLD認証を取得した容量450Wの低価格電源ユニット。電源規格はATX12V Ver2.31/EPS12V Ver2.92。スペックは+12Vシングルレール37A(444W)で、PCI Express 6+2ピン×2によるマルチグラフィックス構成にも対応する。
 搭載ファンは140mmで、自動回転速度制御に対応。力率改善回路アクティブPFCを搭載するほか、TUV、FCC、CE、CB、ROHSの各種認証を取得する。そのほか、サイズは150(W)×163(D)×86(H)mm、重量は約1.8kg。
 販売しているのはツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.だ。

450Wモデルながら+12Vシングルレール37A(444W)で、PCI Express 6+ピン×2によるマルチグラフィックス構成にも対応する

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中