このページの本文へ

これはイオン限定のあれに対抗!?

ドコモ、下り最大128kbpsで月1380円の新データプラン

2011年12月14日 18時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTドコモは、下り最大128kbps/上り最大64kbpsに制限される代わりに、月1380円(キャンペーン適用時)で利用できる新たなデータ通信専用プラン「定額データプラン128K」を2012年3月1日にスタートする。

 「定額データプラン128K」はメールやSNSなど、テキストによるコミュニケーションをメインに考えているユーザー向けのデータ通信プランで、通信速度が制限される代わりに非常にお得な価格での契約が可能だ。

 月額料金は契約期間に縛りがない場合は3160円だが、2年契約が前提とする「2年割引」(仮称)に加入することで(契約更新月以外の解約では9975円が必要)、1580円となる。

 さらにサービス開始の2012年3月1日から、同9月30日までに加入したユーザーを対象に、申し込み月から最大13ヵ月間、月額利用料金の上限が200円割り引かれる。つまり月額1370円となるわけだ。

 これとは別にISP料金が必要となるが、同じく2012年9月30日までに加入したユーザーには、「mopera U Uスタンダードプラン」(月525円)が申し込み月から最大4ヵ月無料、さらに2012年8月から提供開始予定の「mopera U Uスーパーライトプラン」(月157円)も同じく最大13ヵ月間無料となる。

データ通信の定額プランとmopera Uの組み合わせで、現在無料で利用可能な「ドコモ公衆無線LANサービス」が、本プランでも適用されるのは結構オトクだ

 つまり、2012年9月30日までに「定額データプラン128K」を申し込んだユーザーは、キャンペーンの200円割引+ISP料金実質無料によって、最初の1年は月1380円、残り1年は月1737円で利用できると考えていいだろう。

 なお、この「定額データプラン128K」は、ニュースリリース内で「PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル」での利用も可能とうたわれている。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART