このページの本文へ

WiMAX対応の「ARROWS」も17日発売 Xi版とどっちを買う?

2011年12月14日 17時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIは、WiMAX対応のスマートフォン「ARROWS Z ISW11F」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)を12月17日に発売することを発表した。

カラバリはファインホワイト/ストリームブルー/ライブピンク/ネオブラックの4食。写真はライブピンク

 ARROWS Zは、WiMAXと3G(CDMA2000 1x EV-DO)の双方に対応したAndroid端末。冬モデルのWiMAX&3G両対応モデルとしては、「HTC EVO 3D ISW12HT」「MOTOROLA PHOTON ISW11M」「DIGNO ISW11K」につづく4モデル目となる。

 国内メーカー製モデルらしく、FeliCa/ワンセグ/赤外線通信の各機能に加えて、防水・防塵にまで対応。また主要スペックは、CPUはデュアルコア(Ti OMAP4430 1.2GHz)、ディスプレーは4.3型液晶で、画面解像度は720×1280ドット。カメラは約1310万画素と文句なしのハイエンドクラスのスペックだ。それでいて、約64×128×10.1mmという薄型ボディーにも注目が集まる。

 ちなみに12月17日には、ディスプレーやCPU、カメラなど、ほぼ同クラスのスペックを持つXi対応スマートフォン、ドコモ「ARROWS X LTE F-05D」も発売される。同じARROWSブランドの2台、読者の皆さんはどちらに注目されているだろうか?

「ARROWS Z ISW11F」の主要スペック
メーカー 富士通
ディスプレー 4.3型液晶
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 約64×128×10.1mm
重量 約131g
CPU Ti OMAP4430 1.2GHz(デュアルコア)
OS Android 2.3.5
WiMAX対応
WIN HIGH SPEED
国際ローミング CDMA/GSM
カメラ画素数 約1310万画素CMOS
バッテリー容量 1460mAh
FeliCa
ワンセグ
赤外線
防水
メール(@ezweb.ne.jp)
Cメール
連続待受時間 約360時間
連続通話時間 約380分
カラバリ ファインホワイト/ストリームブルー/ライブピンク/ネオブラック
発売時期 12月17日

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART