このページの本文へ

メールサービス「IIJセキュアMXサービス」に新オプション

IIJ、10GBにセキュリティが付く「メールボックスプラス」

2011年12月14日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 12月13日、インターネットイニシアティブ(IIJ)は、セキュリティ機能付きのメールサービス「IIJセキュアMXサービス」に、大容量でセキュアなメールボックス機能とモバイル環境に対応したWebメールを提供するオプション「メールボックスプラス」を追加すると発表した。提供開始は12月19日の予定だ。

 メールボックスプラスはディスク容量を10GB単位で追加可能で、契約したメールボックスの容量はユーザー全員でシェアもできる。あらかじめユーザーあたりの利用容量が固定されているサービスなどと比較して、契約容量を無駄なく使えるのが特徴だ。

 メールプロトコルはPOPとSMTPに加えてIMAPにも対応。また、Webメールとしてトランスウエアの「Active! mail」を標準提供しており、携帯電話やスマートデバイスなどからも快適にメールを利用できるという。

 セキュリティに関しては、SMTP認証に対応するほか、POPとIMAP、SMTPともにSSL/TLSが利用できる。また、プロトコルごとにメールボックスを利用できる接続元IPアドレスを制限する機能も用意する。

カテゴリートップへ

ピックアップ