このページの本文へ

旅客機革命! JALのボーイング787のモニターでマンガを読む!

2011年12月08日 16時18分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本航空と小学館は、2012年3月から就航を予定しているJALの旅客機「ボーイング 787」の機内サービスで「SKY MANGA」を提供すると発表した。

 SKY MANGAとは、ボーイング787の国際線全クラスの個人ディスプレーでマンガが楽しめるというエンターテインメントサービス。日本を代表するカルチャーであるマンガを世界に発信すべく、国際線でのサービスが開始される。

 マンガのラインナップは小学館から刊行されている「釣りバカ日誌」、「岳」、「MAJOR」などの世代や性別を問わずに支持されている作品を中心に、30タイトルを各1~3巻、合計90冊を予定しており、数ヵ月ごとにこのラインナップは変更される。また外国の乗客に向けて、翻訳版も順次用意するべく、著作権者との折衝を行なっているとのこと。

 このSKY MANGAで使われる電子書籍ビューワーは、イーブックスイニシアティブジャパンの技術を使用し、高画質で快適にマンガを楽しめる環境が提供される。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART