このページの本文へ

アイキューブドシステムズが開発販売

i3、iPhone/iPad用の「CLOMO SecuredMailer」発表

2011年12月08日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 12月7日、アイキューブドシステムズ(i3)はリモート管理やセキュリティ機能を搭載したiPhone/iPad用のメールアプリ「CLOMO SecuredMailer」を発表した。

セキュリティ機能を搭載するiPhone/iPad用のメールアプリ「CLOMO SecuredMailer」

 CLOMO SecuredMailerは、ファイルの表示時に他のアプリとの連携を制限することで情報漏えいリスクを軽減し、パスワードをユーザーにも秘匿することで他の環境での利用を制限するといったセキュリティ機能を搭載。メールや添付ファイルのローカル保存の制限、リモートからのアプリ起動制限やアプリ内データのリモートワイプなどの機能も持つ。また、メール転送の制限も可能だ。

 CLOMO SecuredMailerの対応端末は、iPhone 4/4S、iPad/iPad 2、iPod Touch 第4世代。動作確認済みのサーバー/サービスは、Google Apps、Exchange Server 2003/2007/2010、Exchange Online、Office365。

 価格(税込)は、アプリが1ライセンスあたり2520円/年。加えて、初期設定費用2万1000円、年間管理サーバー費用2万5200円が必要となる。

カテゴリートップへ

ピックアップ