このページの本文へ

Core i7-3930K/i7-3960X EE対応デスクトップ「Endeavor Pro7500」登場

2011年12月06日 12時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エプソンダイレクトは、X79 Expressチップセットを採用し、Sandy Bridge-EベースのCoreシリーズCPUに対応するデスクトップ「Endeavor Pro7500」を発表した。12月下旬に受注開始予定。

「Endeavor Pro7500」

 また、Endeavor Pro5000/MR6900/MR6900E/MR4100/TY5000Sを対象に、Core i7-2700KがBTOオプションに追加された。BTO価格は3万9900円。

 Endeavor Pro7500は、従来のフラグシップ機「Endeavor Pro7000」の後継にあたるデスクトップPC。チップセットとしてX79 Expressを採用、最大12スレッドの処理が可能な6コアプロセッサー「Core i7-3930K」(3.2GHz)、「Core i7-3960X Extreme Edition」(3.3GHz)のいずれかを選択可能。メモリーとして、4つのメモリーモジュールに同時アクセスして51.2GB/sの転送速度(理論値)を実現するクアッドチャネル・メモリーをサポートしており、最大32GBを搭載できる。

 また、HDD/SSDを接続するインターフェースのうち、2ポートが600MB/sの高速なデータ転送が可能なSATA3.0に対応。拡張スロットとしてPCI Express x16/x8/x1、PCIに対応したスロットを計6本備えている。このほか、外部機器接続用インターフェースとして、USB 3.0端子×4、USB 2.0端子×6などを搭載する。

前面部。中央部にUSB 3.0端子×2を配置し、アクセスしやすいようにした背面部。USB 3.0端子×2、USB 2.0端子×6などを搭載
拡張スロットとしてPCI Express x16/x8/x1、PCIの計6本を採用。電源は1000Wの大容量タイプ

 本体ケースは、従来機Endeavor Pro7000同様のデザイン、1000Wの大容量電源を採用。ケース側面を開けずに前面からHDDの交換や増設が可能な「HDDフロントアクセス」にも対応している。

ケース前面からHDDの交換や増設が可能な「HDDフロントアクセス」BTOでSSDを搭載した場合、専用パーツでHDDベイにセットする。左側の写真の最上段がSSDを取り付けている状態のものだ
デザイン面では、光学式ドライブのドア部分が改良された。トレイ幅の広いドライブでもスムーズに開閉できる

 Endeavor Pro7500の販売構成例は以下の通り。

「Endeavor Pro7500」の主な仕様(抜粋)
構成価格 21万4620円から
(2011年12月6日時点/送料別。最新価格はウェブサイトで確認)
種別 基本構成 BTO
CPU Intel Core i7-3930K(3.2GHz) Intel Core i7-3960X Extreme Edition(3.3GHz)
チップセット X79 Express
メモリー 4GB(2GB×2) PC3-12800 DDR3-1600 8(4GB×2)/16(4GB×4)/24(8GB×2+4GB×2)/32(8GB×4)GB(最大32GB) PC3-12800 DDR3-1600
ストレージ HDD:500GB(600MB/s、毎分7200回転) HDD:1TB(毎分7200回転)、インテル製SSD(MLC):80/160GB(300MB/s対応)、インテル510シリーズ製SSD(MLC):120/250GB(600MB/s対応)、RAID 0キット:240GB(600MB/s対応120GB SSD×2)/1TB HDD(1TB HDD×2)、RAID 10キット:1TB HDD(500GB HDD×4)
グラフィックス機能 AMD Radeon HD 6450 512MB NVIDIA GeForce GTS 450 1GB/GTX 580 1536GB、AMD Radeon HD 6770 1GB/6970 2GB、NVIDIA Quadro 2000 1GB
光学式ドライブ DVD-ROMドライブ(再生ソフト付き) Blu-ray Discドライブ(CPRM対応再生ソフト付き)/Blu-ray Discコンボドライブ/スーパーマルチドライブ/DVD-ROMドライブ(再生ソフトなし)
キーボード 109キー USBキーボード 109キー PS/2キーボード、106 PS/2コンパクトキーボードなど
マウス ホイール付きUSBオプティカルマウス コードレスホイール付きオプティカルマウス(2.4GHz高感度タイプ)など
通信機能 有線LAN(1000BASE-T対応)
インターフェース USB 3.0端子×4、USB 2.0端子×6、PS/2端子×1、S/PDIF(光・同軸)
拡張スロット PCI Express x16(2本)、PCI Express x8(2本)、PCI Express x1(1本)、PCI(1本)
OS Windows 7 Home Premium SP1(32bit) Windows 7 Ultimate SP1/Professional SP1(32bitまたは64bit)、Windows 7 Home Premium SP1(64bit)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン