このページの本文へ

FMラジオも受信可能!

iPhoneを目覚まし時計にするクレードル&デジタル時計

2011年12月02日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本体にiPhoneを接続可能なデジタル時計「PRISM」(型番:JF-SPI1RCK)がパソコンハウス東映で販売中だ。

デジタル時計にクレードル機能を搭載した「PRISM」iPhone 4を本製品へ接続できる

 PRISMは、デジタル式の時計を備えたFMラジオチューナー搭載のスピーカーユニット。一見するとただの時計だが、本体側面にDockコネクターを備えておりiPhoneやiPodを接続することでクレードルとして使用することもできる。

 また、iPhone、iPodに保存された音楽をアラーム音に設定できる機能を搭載しているほか、バッテリーの充電も可能。ベッドサイドにあると重宝しそうなアイテムだ。

使用しないときはクレードル部分を収納可能。ディスプレー右側にはスピーカーが搭載されている受信可能なFM周波数は76~108MHz。時計の設定時刻をiPhoneに合わせる「自動時刻設定機能」を備えているので時計の調節は不要だ

 スピーカー部の主な仕様は、最大出力2W、再生周波数帯域は200Hz~15kHzで、S/N比は75dB以上、インピーダンスは4Ω。対応端末はiPhone 3G/3GS/4/4S、iPod touch(第1~3世代)、iPod nano(第4~5世代)、iPod classicなど。

 そのほかのスペックは、サイズは幅66×奥行き81.3×高さ124.5mm、重量は380g。価格は2980円。


【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART