このページの本文へ

アイ・オー・データ機アイ・オー・データ機器

ニコニコ実況モード搭載の小型地デジチューナーが発売開始

2011年12月01日 23時32分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイ・オー・データ機器から、地上デジタル・ワンセグ放送対応のTVキャプチャーユニット「GV-TV100」が発売された。

アイ・オー・データ機器から、地上デジタル・ワンセグ放送対応のTVキャプチャーユニット「GV-TV100」が発売に

 業界最小サイズの23.1(W)×65.5(D)×11.7(H)mmをうたう、地上デジタル放送対応テレビキャプチャーの新製品。PC周辺機器では初となる、ニコニコ実況に対応するのが特徴で、放送されている番組に対し、リアルタイムでコメントを書き込める。
 また、新設計となるTV視聴アプリケーション「テレキング」では、「TVモード」と「ニコ実モード」をボタンひとつで切り替え可能。さらにワンクリックで視聴中の番組の録画/停止ができるシンプルな録画機能や、iPEGを使用した録画予約や視聴予約、日付け指定の録画予約にも対応する。
 インターフェースはUSB 2.0で、製品にはロッドアンテナ、RF変換ケーブル、地上デジタル放送用miniB-CASカード、サポートCD-ROM等が付属する。
 価格は5980円。クレバリー1号店で販売中だ。

ニコニコ実況に対応するのが特徴で、放送されている番組に対し、リアルタイムでコメントを書き込める。「TVモード」と「ニコ実モード」をボタンひとつで切り替え可能だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中