このページの本文へ

Samsung「MZ-7PC512D」

Samsung製SATA3.0対応SSDの512GBモデルが店頭に

2011年11月19日 22時33分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先週登場したSamsung初のSATA3.0(6Gbps)インターフェイス対応SSD「SSD 830」シリーズ。その最上位となる容量512GBモデル「MZ-7PC512D」が発売となった。

SamsungのSATA3.0(6Gbps)インターフェイス対応SSD「SSD 830」シリーズから512GBモデルが登場

 自社製コントローラー「MCX」を採用するSamsung製SSDの新モデル。スペックは256GBモデルと同じで、最大速度が読み込み520MB/sec、書き込み400MB/sec、4KBランダム読み込みが8万IOPS、同書き込みが3万6000IOPSという性能。キャッシュメモリーとしてDDR2 256MBを搭載する。高速なSSDでかつ容量が512GBという意味では注目の製品だろう。
 価格は以下の通り。

値段は張るが、高速なSSDでかつ容量が512GBという意味では注目の製品だ
価格ショップ
「MZ-7PC512D」
¥69,800パソコンショップアーク
¥69,980クレバリー1号店
¥72,800オリオスペック

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中