このページの本文へ

ASCIIフェスではASCII.jpが全力監修した痛PCを展示!

2011年11月16日 21時58分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今週末の11月20日(日)に開催される、「冬のASCIIフェス with 電ホビ “つぶやき”と“いいね”で選ぶベスト・オブ・ベストバイ2011」。展示エリアの「アスキー・ミュージアム&ASCII.jp自作コーナー」では、ASCII.jpが強力に協力した至高の萌えPCを展示するぞ。

 ベースになっているPCケースは、ANTEC製の「SOLO WHITE」。厚さ1mmのスチールを採用したことで、ファンによるビビリやHDDの振動などを極力抑えたうえに、前面からHDDの出し入れ可能にすることでメンテナンス性を向上した人気の静音ケースだ。

ANTEC製の「SOLO WHITE」

 初公開となる「VOCALOID2」の「LILY」の着せ替えパネルも展示する予定なので、会場に足を運んだ際には、ぜひ痛PCを見物していただきたい。


カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社