このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

行っとけ! Ubuntu道場! ― 第50回

~師範、Ubuntuのカーネルについて教えてください!~

2011年11月17日 15時00分更新

文● hito(Ubuntu Japanese Team) イラスト●瀬尾浩史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Ubuntuで別バージョンのカーネルを使いたくなったときは?

編集S:さっき出てきたbackports-modules関連のネタなんですけど、準備されてないような場合はどうすればいいんで?

さかもっちー:たとえば、最新のvanillaカーネルなら直ってるかもー、みたいな問題に遭遇した場合です?

編集S:そんな感じ。

hito:ここに、vanillaカーネルをそのままUbuntuにインストール可能にしたパッケージがあります。あくまでUbuntuカーネルじゃないので注意しとかないといけません。

ミズノ:Ubuntuで足してる機能とか、Ubuntuで直ってるバグとか、Ubuntuで足してるドライバは動かない、と。

あわしろいくや:あと、NVIDIAやAMDのGPUを、プロプライエタリドライバで動かしてる場合も注意ですな。このあたりも動きません。

小林:あくまでテスト用に準備されているだけですからね……。

編集I:他のリリース用のカーネルを持ってくるのは危ないでしょうか?

hito:止めないけど危ない。

やまね:動かなくはないだろうけど、ねぇ……。

ミズノ:LTSで使ってる場合だけは「カーネルだけ新しくする」ができるんですよね。

hito:一応、LTSリリースには例外的に、「次のLTSが出てくるまで」「より新しいリリースカーネルの移植版」というのが出てきたりします。「なんちゃら-lts-backport-maverick」とか「なんちゃら-lts-backport-natty」みたいな感じで。10.04 LTSから実施されてるので、10.10(maverick)・11.04(natty)・11.10(oneiric)が対象。

編集S:ほほー。アプリ類は10.04のままにして、カーネルだけ更新して使えるのね。

編集I:というあたりでそろそろお時間です……。

瀬尾浩史:おかしい、進行がラクだったペン!

さかもっちー:進行役が二人だと安定感が違うぐにゅぅ。

編集S:まあIさんもそのうちキャラ崩壊の憂き目に会うといいのだ。

hito:カーネル周りはいろいろ難しいので、実はまだまだ語ってないことがあるんですよねぇ。

編集S:やったらぷすんぷすんぷしゅーで死ぬので勘弁。

編集I:ちなみに、フレーバーに興味が出た場合は、どこで調べるのがいいでしょう?

hito:フレーバー一覧はここにあります。ここでは語ってない、ARM関連のいろんな事情もたくさん。

編集S:なにこれー。たくさんありすぎるー。編集Sおうちかえるー。

ミズノ:帰ってどうするんですか!

瀬尾浩史:今編集Sさんに逃げられると、次のうぶまが出ないペンよ?

編集I:捕まえておくのでご安心を。ていうか瀬尾先生、次号のうぶんちゅの原稿ください。

瀬尾浩史:ぎくっ。

あわしろいくや:いつでもどこでも原稿取立て。編集の鑑ですなぁ。

やまね:編集の檻に空目。

ミズノ:原稿出さないとたぶん檻に閉じ込められる。業界用語でカンヅメ。

さかもっちー:セオペン先生カンヅメになるぐにゅぅ?

ミズノ:ペンギン肉のカンヅメかー。売れるかなー。

瀬尾浩史:スプラッタな方向に話を持っていくのやめるペンー!

編集S:というあたりで次回……ネタは何。

hito:何にしましょうねぇ……。

ミズノ:また出たとこ勝負かー!?

編集I:ARMについて知りたいです! と言うと採用されたりします?

hito:読者のみなさんがどの程度注目してるかによります、が。

さかもっちー:ネタがないとそれになります。ぐにゅぅ。

瀬尾浩史:おいしいところを持って行かれた感があるペン……。

編集I:( ・3・)<心よりお詫びいたします。サーセーン。

編集S:くっ、かえってムカツくっ……。




■関連サイト

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン