このページの本文へ

11月20日の「冬のASCIIフェス」でモタスポ充になろう!

F1 2011で対決し、ミクZのチャンピオン記念トークを聞こう

2011年11月15日 20時00分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

俺より速いヤツはいずこ!
冬のASCIIフェスでF1 2011の対戦相手を大募集

 今週末の11月20日(日)はアスキーファミリーが総力を挙げて読者の皆さんをもてなす「冬のASCIIフェス」が開催される(公式サイト)。入場無料でさまざまなグッズをゲットできたり、ステージイベントを楽しんだり、最新ガジェットをグリグリいじったりできるので、時間がある人はもちろん、時間がない人も無理矢理時間を空けて遊びに来てほしい。

 ASCII.jpで痛車とかレースとかの記事を書き散らかしている筆者も、もちろんコキ使われ……いやいや皆さんを楽しませるために朝から晩まで出ずっぱりで頑張ります!

 まずは、電アスレース部や社内でも盛り上がっているFOM公認レースゲーム「F1 2011」ブースを紹介しよう。ここではF1 2011が展示されるだけでなく、アキバGPと題して、社内で暫定チャンピオンとなっている筆者スエオカと対戦し、勝った人には東京ゲームショウ2011で配布した小冊子をプレゼント! これは東京ゲームショウ2011限定で制作されたものだが、今回このイベントのために倉庫の奥からあるだけ引っ張り出してきたのだ。なので、数に限りがあるのでお早めにどうぞ。

電アスレース部全員が熟読しているこの小冊子がもらえちゃう! 東京ゲームショウでもらえなかった人はこの機会にぜひ!

初音ミクZ4を追い続けた4年間
涙ナシでは語れないチャンピオンまでの道のりを語る!

 2008年に痛車がSUPER GTに参戦し始めて、4シーズン目でチャンピオンに輝いた。その痛車の名は「初音ミクZ4」。参戦当初から今までを知る男・スエオカが記事では書けなかった(書かなかった)裏話も含めて、ミクGTプロジェクトの4年間を語り倒す! ASCII.jpのUSTブースで15時からスタートの予定だ。

 また、ゲストにチーム関係者を呼び(誰かはナイショ)、あの日あのときあの場所で何が起こったのかなどを語ってもらう、濃密な1時間をお届け!

 個人スポンサーのみんな、レースファン、痛車ファンは11月20日にアキバに集合しよう!


■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社