このページの本文へ

Androidでもマウスは必要!? スマホ対応ワイヤードマウス

2011年11月03日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Androidタブレットおよびスマートフォンで使用可能な有線マウス「BSMBUM04SBK」がバッファローコクヨサプライから登場。テクノハウス東映にて販売中だ。

Android 3.1以降を搭載したスマホやタブレットで使用可能なマウス「BSMBUM04SBK」。製品としてはホワイトモデル(BSMBUM04SWH)もラインナップされている

 BSMBUM04SBKは、Android端末で使用可能なUSB接続の有線式マウス。USBホスト機能に対応したタブレットがマウス操作をサポートするというのはよく見かけるが、マウス側でAndroid対応をうたう製品を見かけたのは今回が初めてだ。

 右手親指側を手にしっかりフィットさせることで握りやすさと使いやすさを実現した「エルゴノミック・フォルム」が採用されているほか、従来のレーザー式では難しかった透明なガラステーブルや透明シート上での操作が可能な、解像度1000dpiの「BlueLED」を搭載する。

パッケージではAndroid OS対応がうたわれていた。「Sony Tablet」にも対応している

 対応機種はUSBホスト機能を持ったAndroid 3.1以降のプラットフォームを搭載するタブレットやスマートフォンおよび、USBポートを搭載するWindows 7/Vista/XP、Mac(10.4以降)。

 ケーブル長は50cmで、製品にはmicroUSB(オス)→USB(TypeAメス)変換アダプターと、1mの延長ケーブルが付属する。サイズは幅50×奥行き85×高さ34mm、重量は約168g。

 価格は1380円だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART