このページの本文へ

MSI「Z68MA-G45(G3)」

PCI-E Gen3.0対応のMSI製micro ATXマザーが発売

2011年10月27日 22時26分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 次世代インターフェイスPCI Express3.0をサポートするMSI製のZ68チップセット搭載マザーボード「Z68MA-G45(G3)」が発売された。

次世代インターフェースのPCI Express 3.0をサポートするMSI製のZ68チップセット搭載マザーボード「Z68MA-G45(G3)」

 フォームファクターがmicro ATXとなるPCI Express 3.0サポートの新型マザーボード。次世代CPU「Ivy Bridge」と組み合わせることで、PCI-Express 3.0をサポートするカードの性能を最大限に活かすことができるとしている。
 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×2(動作モードはx16+x0もしくはx8+x8)、PCI Express(2.0) x1×2。メモリスロットはDDR3が4本で対応はDDR3-2133(OC)/1600(OC)/1333/1066、最大32GBまで搭載可能。
 オンボードインターフェースには、ギガビットイーサネット(Realtek/8111E)×2や8chサウンド(Realtek/ALC892)、SATA2.0×4、SATA3.0×4、USB 3.0×2(ルネサス)を搭載。I/O部にはDVI-D/HDMI/D-subの各出力を備える。
 価格は1万4800円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店で販売中だ。

micro ATXサイズながらマルチGPU機能であるSLIやCrossFire Xもサポート。「OC Genie II」、「Click BIOS II」「Instant OC」「M-Flash」機能などMSI独自機能も満載している

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中