このページの本文へ

3万円台で買える! MOTOROLAの防水防塵Androidスマホ

2011年10月20日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 防水防塵をうたうMOTOROLA製スマートフォン「DEFY+」がSOUTHTWON 437にて販売中だ。

防水、防塵スマホ「DEFY+」。ブラックとホワイトの2色がラインナップされている

 DEFY+は、防水防塵の筐体にキズが入りにくいCorning社製の「Gorilla Glass」をディスプレー部分に採用した製品。

 昨年海外で発売された「DEFY」のアップグレードモデルで、従来製品と比較してCPUの動作クロックが800MHzから1GHzに、バッテリー容量は1540mAhから1640mAhに変更されたほか、標準でAndroid 2.3を搭載する。

背面パネルは2色とも共通でブラックのパネルが採用される側面の赤い部分が操作ボタン。外側からは見えないがキチンと防水処理が施されているという

 防水防塵スマホといえば、先日紹介した「Xperia active」が記憶に新しいが、今回紹介するDEFY+は3.7型と比較的大きいディスプレーに加え、画面解像度も480×854ドットと高精細。作業領域が広いという意味ではこちらの方が使い勝手はいいのかもしれない。

 メインメモリーに512MB、内蔵ストレージ用として2GBのフラッシュメモリーを採用。IEEE 802.11b/g/nの無線機能とBluetooth(2.1)をサポート。3G通信が可能なSIMカードスロットを備えるが、国内での利用の可否は不明だ。

 カラーラインナップはホワイトと、ブラックの2種類。サイズは幅107×奥行き13.2×高さ59mm、重量は118g。販売価格は各色ともに3万5000円となる。

どうしても外部に露出してしまうmicroUSBとイヤフォンジャックにはゴムカバーが取り付けられていた写真は背面パネルの裏面。バッテリー部分や基板に浸水しないよう、溝が深くなっているのがわかる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART