このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

行っとけ! Ubuntu道場! ― 第49回

~師範、Ubuntu 11.10について教えてください!~

2011年10月13日 12時00分更新

文● hito(Ubuntu Japanese Team) イラスト●瀬尾浩史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
清く正しい(?)チームリーダー 小林準
日本語入力とラノベは俺に任せろ あわしろいくや
サーバーと交渉ごとに暗躍する hito
Ubuntuもいいけど、でびあんもね! やまねひでき
GUIなんて飾りと言い切るEmacsist ミズノ(水野源)
マンガ『うぶんちゅ!』作者&挿絵担当 瀬尾浩史
Ubuntu Studioの使徒、さかもっちー。口癖は「ぐにゅぅぅぅ」。特技は走ること

編集S:今回はUbuntu 11.10特集なのだ。

さかもっちー:Ubuntu Studio 11.10特集でいいぐにゅぅ?

編集S:いいわけないんで。Studioの話にするな。

ミズノ:stdioの話?

hito:そんなプログラミング経験者じゃないと分からないネタをふらんでも。

やまね:あー、もう出るのかぁ。リリース日いつだっけ。

編集S:10/13。っていうか、これの公開日。

やまね:なんてグッドタイミング。

あわしろいくや:じつに白々しい会話ですな……。

hito:公開日なんで11.10ネタをー、っていう打ち合わせがあったわけですが。

編集S:これで全然関係ないネタやってたら、さすがに怒られると思うんで。

ミズノ:そんな! Emacsネタはいつでもどこでも大人気ですよ!

やまね:いつでもどこでも、おとなげない?

瀬尾浩史:ツッコミに容赦がないペン……。

ミズノ:くじけないもん!

hito:多少くじけたほうがカオス度が減っていいのですが……。

ミズノ:ぐさっ。……ま、まあ11.10をさっそく試す人もいるかもしれないんで、先にお約束を済ませましょうか。

小林:アレですね?

瀬尾浩史:アレってなにペン?

編集S:毎回お約束になってるやつ。

瀬尾浩史:理解したペン。「11.10を使い始める前にしないといけないことは?」って聞けばいいペン?

あわしろいくや:ですなぁ

ミズノ:ふ、話題そらし成功。

編集S:Emacsヲタ……おそろしい子!

小林:アップグレードする場合は、先にバックアップを済ませておいてほしいですね。で、バックアップのための待ち時間の間に……。

あわしろいくや:リリースノート読め。

hito:リリースノート読め。

ミズノ:リリースノート読め。

小林:リリースノート読め。

さかもっちー:リリースノート読め。

編集S:お約束、ありがとうございましたー。

やまね:じゃあ今日はここまでで。

瀬尾浩史:いやいやいやいや、まだ1ページ目ペン。あと4ページ漫才続けられてもイラスト描くときに死んでしまうペン。

hito:とりあえず、開発コードネームはOneiric Ocelotなんで、Ocelot描けばいいんですよー。

瀬尾浩史:また動物ネタですか!

hito:セオペンせんせ、中の人が出てきてます。

瀬尾浩史:マズいペン、あとで怒られるペン。着ぐるみ着直したペン。

さかもっちー:えっと、着ぐるみ……だったんですか……?

hito:中に人間が入っているのは事実です。さらにその中に小さなペンギンが入っているという説もあります。

瀬尾浩史:そこ、セオペンをマトリョーシカの一種にするのやめるペン!


前へ 1 2 3 4 5 次へ

この連載の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART