このページの本文へ

OCZ「NOC-MSATA-30G」、「NOC-MSATA-60G」

SandForce採用のmSATA対応SSDがOCZから登場

2011年09月16日 23時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 OCZからmSATAインターフェイスを採用するSSD「Nocti」シリーズが発売となった。インテル以外のメーカーからmSATA対応SSDが発売されるのは初めてとなる。

「Nocti」
OCZからmSATAインターフェイスを採用するSSD「Nocti」シリーズが登場。茶箱入りの製品で「NOC-MSATA-30G」(30GB)と「NOC-MSATA-60G」(60GB)の2モデルが発売

 「Noctiシリーズ」は、コントローラーチップにSandForce SF-2141/2181を搭載。30GB、60GB、120GBの3モデルをラインナンップするが、今回発売となったのは「NOC-MSATA-30G」(30GB)と「NOC-MSATA-60G」(60GB)の2モデルとなる。
 最大データ転送速度は、読み込みが280MB/sec、書き込みが260MB/sec(30GBは255MB/sec)で、4KBランダム読み込みは1万1500IOPS(同6000IOPS)、4KBランダム書き込みは3万2000IOPS(同1万2500IOPS)を実現している。
 メモリには2Xnmプロセスで製造されるMLC NANDフラッシュが実装される。「Intel Smart Response Technology」向けのSSDとして高速モデルが選択可能となった格好だ。
 価格および販売ショップは以下の通り。

本体
コントローラーチップにSandForce SF-2141/2181を搭載。メモリには2Xnmプロセスで製造されるMLC NANDフラッシュが実装される
価格ショップ
「NOC-MSATA-30G」
¥6,980パソコンショップアーク
¥7,180ツクモパソコン本店
PC DIY SHOP FreeT
¥7,980クレバリー1号店
「NOC-MSATA-60G」
¥12,780パソコンショップアーク
ツクモパソコン本店
¥12,800PC DIY SHOP FreeT
¥12,980クレバリー1号店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中