このページの本文へ

iPhoneでARシューティングを楽しめる銃型アタッチメント

2011年09月15日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneやiPod touchと組み合わせてAR(拡張現実)シューティングが楽しめるという、ユニークなiPhone&iPod touch専用銃型アタッチメント「appBlaster」が販売中だ。

appBlaster
iPhoneやiPod touchを組み合わせてシューティングゲームが楽しめるという「appBlaster」

 appBlasterは、iPhoneやiPod touchの内蔵カメラが映し出す映像に、ゲーム画面を合成してシューティングゲームを楽しめるというユニークな無料アプリ「apptoyz alien attack」で使用する専用銃型アタッチメント。

 製品はいたってシンプルで、銃の照準部分に対応機器(iPhoneやiPod touch)を装着。画面にタッチする部分には引き金と連動した黒いレバーが搭載され、引き金を引くことで画面にタッチする仕組みである。

仕組み
引き金と連動した黒いレバーが画面をタッチする仕組み。プレイしている姿を他人に見られるとちょっと不気味がられるかも……
取り付け
iPhoneやiPod touchを固定するためのマウンターが付属する。プラスチック製のスライドをはめ込む仕組みで取り付けは非常に簡単だ

 ココまでやるか? というやり過ぎ感は否めないが、iPhoneやiPod touchを“操作”するのではなく、ゲームセンターにあるガンシューティングゲームのように実際に体を動かしてゲームを“体験”できるという意味では、非常に興味深いアイテムだ。

 現在対応しているゲームはapptoyz alien attackの1種類のみ。オフィシャルサイトによると新作アプリが増えてくるということなので、今後のラインナップ充実に期待したい。

 対応端末はiPhone 4/3GS、iPod touch(第4世代)。フェイス秋葉原本店にて販売中で、価格は2770円だ。


【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART