このページの本文へ

Coolermaster「Hyper 612」

クーラーマスターの新型CPUクーラー「Hyper 612」が展示中

2011年09月10日 22時09分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クーラーマスターからサイドフロー型CPUクーラーの新モデル「Hyper 612」が登場、来週16日頃から販売予定となっている。

「Hyper 612」
来週16日頃から販売予定となっているクーラーマスターs製サイドフロー型CPUクーラーの新モデル「Hyper 612」

 アルミ製放熱フィンのピッチを広めに配置するワイドレンジフィンレイアウトを採用することで、少ない風量でもスムーズな風の流れを作り出す設計になっている。それにより、ファンの回転数を低できるという。
 全体サイズは140(W)×128(D)×163(H)mmで、受熱ベース部は銅製。6本のヒートパイプはCPUコアと垂直に接触するようにレイアウトされ、無駄の無い高効率な熱移動を実現するとしている。搭載ファンは120mmのPWM(4pin)仕様で、スペックは600rpm~1200rpm/24.9CFM~82.9CFM、9dBA~36dBA。放熱フィンからの取り外しが簡単に行なえる、独自のクイックスナップファンブラケットが装着されている。
 サンプル品が展示中のツクモパソコン本店によると予価は5980円となっている。

ベース部
6本のヒートパイプはCPUコアと垂直に接触するようにレイアウト。アルミ製放熱フィンのピッチを広めに配置するワイドレンジフィンレイアウトを採用する

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中